2010年06月24日

たけのこ祭り「100年間かけて成長するたけのこモニュメント」


 水無月の最後の日曜日に
群馬県渋川市北橘町にて、子どもたちの成長と夢へ到達を
願う地域の素敵な催しが開催されるそうです。

 第9回 たけのこ祭り

2001年、21世紀の初めに、建立された
モニュメントを、21世紀をかけて、成長させていき
21世紀の最後の年に完成させようというものです。
モニュメントの成長をみながら、
子どもたちは成長し、やがて大人になり、
その子どもたちに受け継がれ、地域の発展の流れと
ともに、夢が紡がれていくといった感じでしょうか。
とても、ロマンチックな新しい伝統です。

日時:6月27日(日)午後4時
場所:北橘町八崎2001番地
内容:
 ○かさ上げ宣言(3p成長させる 会長)
 ○作文朗読(6年生2人
   たけのこモニュメントをからめた将来の夢など)
 ○萩原朔太郎の詩(竹)の朗読(参加者全員)
 ○来賓のあいさつ
 ○たけのこおこわの試食

今年は、2010年、2001年から、10年目。
ひとつの節目ということで、
10年間分のカレンダーつき竹林散策マップ(A1判)
を発行するそうです。

毎年3cmづつ成長するたけのこモニュメント。
その祝いの祭りに、お近くの皆さんだけでなく
関心のある皆さんは、出かけてみてはいかがでしょうか。


〜☆〜☆〜(以下、引用文)〜☆〜☆〜
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

100年間成長する「たけのこモニュメント」

 「たけのこモニュメント」は、2001年に
北橘村(現渋川市北橘町)が開いた
第16回国民文化祭・竹工芸フェスティバルを
記念するとともに 地域の子どもたちの
健やかな成長を祈念して、
また、地域の新たなシンボルとして、
同年12月、八崎・大蛇久保地区の地に
「竹のこ会」によって建立されました。
 モニュメントが設置された場所は
「大字八崎字上竹ノ原2001番地」です。
この場所に設置したコンセプトは、
北橘地区で地名に唯一竹の文字がついていたことと
西暦2001年と同じ番地が存在していたことによるものです。
モニュメントは、建立時の2001年に50pの高さで設置。
以後「たけのこ祭り」で毎年3pずつ成長させ、
2100年の完成を目指します。
完成時のモニュメントは高さ3m50p、
最下部の直径は50pです。
モニュメントの側面には、子どもたちの夢が天に届くようにと
地区の中学生以下35人の名前が刻まれています。
また、今後も10年毎に地区の子どもの名前を刻む予定です。

◎建立年月日:2001年12月23日
◎設置場所 :群馬県渋川市北橘町大字八崎
       字上竹ノ原2001番地
◎設 置 者:大蛇久保・竹のこ会
◎完成予定 :2100年
◎大 き さ:建立時 高さ50p 直径16p
 完成時 高さ3m50p 直径50p
◎材   質:ブロンズ
◎製 作 者:熊井 淳一氏(前橋市富士見町)

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:11| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック