2010年07月23日

8月1日「1日インターンシップ」募集中【転送歓迎】

8月1日に、原宿のミニシアターで開催されるイベントに関して、
1日インターンシップの募集を行っています。
関心のある学生のみなさん、
夏の始めに、素敵な体験をしてみませんか。

(以下、転送歓迎!)
==========================

東京・原宿でのミニシアターイベント「映画はなぜ地方を目指すのか」において、
まちづくりや地域文化、都市農村交流等に関心のある学生を対象に、
「1日インターンシップ」のインターン生を2名限定で募集します。

イベント概要はこちら
http://sympress.jp/info/2010/07/post-2410.html

応募資格:大学生、大学院生(博士課程含む)、専門学校生で、
かつ、以下のいずれかに興味のある方。

◎まちづくり、地域振興、観光政策、地域政策
◎都市農村交流、交流事業
◎映像、メディア

応募締切は、7月28日(水)22時ですが、応募については先着が有利です。
早めにご応募ください。

=======================

学生インターン募集要項

1. 募集の背景
 群馬県渋川市にある、160世帯の集落・上三原田には、
国の重要文化財指定第1号である上三原田歌舞伎舞台があり、
毎年秋に舞台での上演を催し、その技術を伝承してきています。

映像による記録と保存、および、地域文化の振興と都市農村交流の活性化による
まちづくりを目的に活動をしている「kabukifilm.com」(カブキのカオリ)では、
この「地域の宝」を守っていくために、東京にて応援団を結成することにしました。
その呼びかけを今回のイベントにて行います。

詳細はこちらの記事「シン・プレス」(7月10日号)をお読みください。
http://bit.ly/au8E5t

2.インターン概要

1)日時:2010年8月1日(日)13時〜21時

2)集合場所:原宿キネアティック
・東京都渋谷区神宮前2-27-3 1F Tel: 03(5411)8053
・地図 http://www.kineattic.com/access.html
・最寄り駅 千代田線「明治神宮前」駅 5番出口徒歩10分または
      山手線「原宿」駅竹下口 徒歩12分

3)インターン内容
1日スタッフとして、現場にたずさわっていただきます。

4)インターンの特典:
【1】 まちづくりに関わる人々と共に仕事をすることで、
   その実現の方法論を学ぶことができます。
【2】 現場体験および、人脈づくり。当インターンシップの実績を
   大学院受験や就職活動の際に紹介することも可能。
【3】 入場料(1,500円)および、交流会費(2,500円)が
   無料になります。

3. 募集方法等
1) 募集人数 2名
2) 応募締切  7月28日(水)22時
  (注意:応募者多数の場合、予告なく事前に締め切ることがあります)
3)参加希望者は、次の項目を記載の上、
info@kabukifilm.comまでお送り下さい。担当より、直接ご返信をいたします。

 (1)氏名
 (2)大学名・学部名・学科名・学年
 (3)連絡用メールアドレス
 (4)簡単な自己紹介
 (5)応募の動機、メッセージ
 (6)ツイッターアカウント(お持ちの場合のみ)

3)交通費については支給いたしませんので、ご了承を下さい。

主催:kabukifilm. com (カブキのカオリ)
HP: http://kabukifilm.com/
ツイッター:http://twitter.com/kabukifilm
******************
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 00:45| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック