2010年07月26日

土用の丑、ユーレイと一緒に、夕涼み

 夏の土用の期間の丑の日です。
1825年7月26日、エドの中村座で、
『東海道四谷怪談』が初演された
ことから、ユーレイの日だそうです。
日本の夏といえば、怪談に肝試しという
印象もありますが、これも近年になってのこと
のようですね。
『四谷怪談』『番町皿屋敷』『牡丹灯籠』
日本三大怪談が、上演されることの多い季節とも
いえるのでしょうか。
土用は、陰陽五行説から、。土公神が支配する
期間のこと、土を司るエンティティや聖霊に
願いが届きやすくなるのかもしれません。

夏の夕べ。満月に、蝉の声、そして、
自然の涼しい風、そんな場所で、素敵な人と
過ごせたら心も安らぎ、暑さも吹き飛ぶのかも
しれませんが、まったくあり得ぬ夢とういうのが
哀しいかぎりです。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック