2010年11月22日

宮城・仙台アニメーショングランプリ自由課題作品募集中(〜12/31)


宮城・仙台アニメーショングランプリ
http://www.1038anime.jp/

が今年も開催されるようです。
今年で三回目を迎えるということで、
全国から、より優れた、オリジナリティのある作品が
応募されることを願っているということです。
一般部門の他に、学生部門もありますから、
高校生や中学生もチャレンジしてみるということが
出来たりします。
また、創ってみた作品があれば、
条件があるようなら応募してみるのも良いのではないでしょうか。
より多くの応募があることが、
イベントを盛り上げることにもなりますし
今後の継続の力ともなります。
受賞作品に選ばれれば、
仙台市内での表彰式だけでなく、
宮城県内での発表や、東京国際アニメフェアでの
グランプリの出展ブースでの紹介などもあるようです。
自分の作品をアピールしたいと思う人、
自分の実力を知ってみたいという人、
自分の作品が、どう評価されるのか関心のある人、
とにかく、応募してみるところから、
すべては始まるということです。
いろんな、機会を捉えて、チャレンジしていって欲しいと
感じます。

------>

宮城・仙台アニメーショングランプリ自由課題作品の募集について

◆作品募集の概要
(1)テーマ:自由課題
(2)部門:一般部門/学生部門のいづれか
  ※複数の作品を応募いただくことも可能です
(3)応募資格:国籍,年齢,性別,職業,個人・グループ,プロ・アマ
  の別を問いません。
(4)賞の種類及び副賞(予定)
  1 グランプリ       1本  副賞「賞状及びトロフィー」
  2 一般部門/優秀賞  2本程度  副賞「賞状及び盾」
  3 学生部門/優秀賞  2本程度  副賞「賞状及び盾」
  4 特別賞        複数  副賞「賞状及び盾」
(5)特典
  受賞作品については,東北地域発のオリジナルコンテンツとして
  商業作品化されるように,アニメーション関連事業者等との
  マッチング支援等を行います。
  1 「東京国際アニメフェア2011」の会期中に設置する予定の
   「宮城・仙台アニメーショングランプリ2011」ブースにおいて,
   受賞作品とアニメーション関連産業事業者とのマッチング支援を
   行います。
  2 その他,平成22年度中に開催される他の展示会等への出展等に
   ついて助言や支援等を行う予定です。
  ※受賞が必ず商業作品化されることを保証するものではないことを
   了承のうえ,御応募願います。
(6)応募締切:平成22年12月31日(金)まで
  ※ただし,郵送の場合平成22年12月31日付の消印で
   平成23年1月4日までに届いたものについては受け付けます。

◆作品の応募先・お問い合わせ先
宮城・仙台アニメーショングランプリ実行委員会 事務局
(宮城県企画部情報産業振興室内)
担当:小野,木村
TEL:022-211-2479 FAX:022-211-2496
e-mail:info@1038anime.jp
◆お申込み方法
 下記リンクより申込書をダウンロードして頂き、必要事項をご明記の上,
 持参又は郵送にて御応募ください
http://www.1038anime.jp/about.html

-----<
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック