2010年12月22日

「けいおん!」コミックスで中国語を学ぼう!

 最近、ニュースで、留学生を優先した就職イベントの話題や
大学で海外留学を卒業の必須としているという話題や、
大学内に、日本語を話してはダメというエリアを設けて
英会話を経験するという試みなどが紹介されていますね。
個人的には、英語である必要はないと思いますし、
日本人であるなら、英語の前に日本語や日本史、日本文化を
しっかりと学ぶことの方が重要であり、
その次に外国語でなければ、本当の意味で国際人には
なりえないと思っていますが、まあ欧米の属国となっている
日本社会では仕方のないことなのかもしれません。
(義務教育に英語の授業は不要でしょう、
 もっと大事な教えるべきことがあるはずなのですが)

 さて、そんな外国語を学ぶことが大切だと思い込みの激しい
日本人のコンプレックスを刺激する様々な話題のなかで、
中国語を学ぼうという企画が来年1月に始まるそうです。
教材に、日本で人気になったアニメ作品の原作コミック
「けいおん!」を使った講座ということです。
 アジアの大国である中国の言葉を学ぶのは、
世界の大国であるアメリカの言葉を学ぶのと
同様に、損ではありません。ライバルの事を知るには
ライバルの事を学ぶのが一番ともいいますしね。
 中国に関心があるのだけど、といった方は、
ちょっとアプローチしてみるのも良いかもしれません。

『「けいおん!」コミックスで中国語を学ぼう!』
  cかきふらい・芳文社
<実施概要>
■開催日:2011年1月22日(土)〜3月5日(土)の所定の開講日に全10回開講
 13:30〜16:30の時間帯に60分講義×2コマ+40分ワークショップ/1日
■会場:東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ(東京アニメーションカレッジ専門学
校内)
http://www.tcpl.jp/access/index.html
■受講費用 全10回 ¥150,000(税込)
 専任講師:張蓉(チョウ・ヨウ)先生
■特典
 ・けいおん!」日・中・英・韓版セット進呈(仏・タイ・インドネシア版は成績優秀
者に進呈。)
 ・CD付中国語テキスト進呈
 ・バンプレスト「けいおん!」1番くじ景品進呈
 ・スペシャルゲスト イベント参加権進呈
■受講お申し込み
 コンテンツショップ・ドットコム(藤塚零太郎商店)
http://www.yamato-fan.net/shopdetail/003000000001/order/

※詳しくは http://www.tcpl.jp/k-on/index.html
 をご参照ください。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック