2011年01月03日

ひとみ・・・かけおち・・・・

 正月3日は、語呂合わせから、
ひとみの日だそうです。
また、なぜか、かけおちの日だそうです。
かけおちの日の由来は、昭和13年におこった
女優の岡田嘉子と杉本良吉のソ連への亡命とのこと
国外へのかけおちであったということですね。
しかし、最近は、かけおちという言葉も
死語に近いような気がします。
少子化問題、その原因の晩婚化と、
結婚しない若者の増加のなかでは、
かけおちをするくらいの熱烈な恋や愛といった
ものは、みつけられなくなっているのかな
といった気がします。
私も、少子化の要因になっているひとりですが、
なかなか、良き出会いがないのも事実です。
それも、また天命なのかもしれません。
でも、個人的には、良きパートナーを得ることこそ
人生において、大きな成長のチャンスであり
また、大きな価値のあることであるとは
おもっています。
子育ては、世代を繋ぐ価値あることであり、
また人を成長させるものでもあるのですから・・・
今年、よい出会いがあればなと・・・・・
ケセラセラ・・・・
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック