2011年01月29日

第5回 週末起業家大賞 が決定したそうです。

 週末起業が話題になって、
結構な年月がたったような気がします。
今年も、週末起業家大賞が、
週末起業フォーラム主催の賀詞交換会にて、
決定したそうです。
http://www.shumatsu.net/weekend/taisho_2010.html

★週末起業家大賞 縁起屋 店主様 縁起屋・親孝行便
 http://www.oyakoko.com/

★週末起業家賞
 坂本みのり様 リレーションクリエイト
 http://www.relation-create.com/
 仲井圭二様 物と心を片づけるコーチ
 http://ameblo.jp/keijinakai/
 小林一行様 ダイエット&メンタルセラピスト
 http://ameblo.jp/gamanlessdiet99/
 川田泰輔様 うつ病支援アドバイザー
 http://ameblo.jp/utu-sapo/

サラリーマンでありながらも、自分の可能性を求めて
自分の時間を使って、何かを成し遂げていくということは
これからの日本社会における
ライフワークバランスが求められていくなかで、
とても意味あることだといえるでしょう。
また、終身雇用の崩壊のなかで、サラリーマンが
生き辛くなっている雰囲気もあったりします。
生活のための仕事では、やはり人生は寂しいし
退職後の人生も長い時間があったりしています。
年金に頼らずに生きていくためにも、
自分自身で出来ることを、現役時代から
考えていくこと、準備しておくことは、
とても良いことであるといえるでしょう。
また、そこから脱サラするということがあっても
よいようにおもいます。
実際に、そういった生き方の出来る社会に
日本はなっていく必要があるのかもしれません。
儲けるのではなく、感謝される仕事、
そこから生活のために足る分の益を得る。
そんな生き方があってもよいのではないでしょうか。
仕事も人生も生き方も、多様性の時代に向かって
変化していく流れにあるように感じます。
また、政治や社会も、そんな多様性を認めることが
できるような仕組みであり、体制であるように
変化していくことが必要であるといえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。