2011年05月27日

海軍記念日

 明治38年に、日本の連合艦隊が、
ロシアのバルチック艦隊を破って、
世界を驚かせた日だそうです。
戦後は、日本海海戦の日となったようですね。
日本に本格的な海軍が出来たのは、明治になってからのこと。
歴史の差は歴然としているなかで、
戦史上でも、珍しい、艦隊戦が、日本海で
行なわれたわけです。
そして、日本海軍が、その戦略と戦術において、
負けるはずはないと思っていたロシア海軍を
叩きのめすことになったというわけです。
 短期決戦であったから勝てたともいえるのかも
しれませんけど・・・・。
飛行機の発達によって、艦隊戦の様相も変化して
いってしまうわけです。
欧州では、その後、艦隊戦といえるような戦いは
おそらくなかったのではないでしょうか、
太平洋戦争での日米の戦いが最後ということに
なるのでしょう。
 空戦も第二次世界大戦が本格的なものとしては
最後となっているのかなとおもいます。
 本当に、もう最後となっていて欲しいと
願ってやみません。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック