2011年05月29日

メルモちゃん 復活の魅力


 マンガの神様 手塚治虫氏の作品
「ふしぎなメルモ」が、福山けいこによって
平成の世によみがえりました。
 メルモちゃん 第一巻
 


目次のサブタイトルには、
「ふしぎなメルモ」
「ヤケッパチとマリア」
「ラノベ百鬼夜行」

このサブタイトルをみて、おおっと思う人は
多いのではないでしょうか。
そうです、手塚ワールドのキャラクタが
ゲスト出演しているのです。
手塚ワールドの魅力を、メルモちゃんを通じて
楽しむことの出来る作品ともなっています。
さて、どんなキャラクタが、どんなかたちで
登場しているのか、
それは、ぜひコミックを読んで確認してみて
欲しいとおもいます。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:30| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック