2011年06月30日

夏越祓

 三角形の白い外郎に甘い小豆がのっている
そんな和菓子をいただく日だそうです。
半年間の穢れを祓い、残りの日々の疫病除けを祈願する。
神仏の国の日本の慣習として、
スピリチュアルな守護を得るための日ということですね。
暑気払いの氷に、疫病祓いの小豆をあしらった水無月。
ベジタリアンな和菓子として、店頭に並ぶとよいのになと
思ったりします。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:57| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック