2011年07月26日

芦田豊雄氏逝く・・・2010年以後の訃報に想う・・・

 JAniCAを創設されたベテランのアニメーターのお一人、
芦田豊雄氏。
日本のアニメを支えてきた方が、また逝かれました。

 JAniCAの設立当初に、説明会や、総会などで、
お見かけしたときは、まだまだ元気なご様子でしたが、
スタジオ・ライブの社長を退かれ、会長に就任されたことから、
体調不良という話を耳にすることもありました。

 芦田さんの名前で、浮かぶのは、やはり、
ミンキーモモであり、バイファムであり、ワタルであったり
しますが、宇宙戦艦ヤマトで作画監督をなされていた方でも
あったわけですから、まさに、アニメの創成期の中心にいた方と
いえるでしょう。
アニメーターとして、作画やキャラデザ、演出に関わってこられた
作品をなれべてみれば、日本のアニメ界においての
位置づけがわかるでしょう。

 2010年から、最近までに、逝かれてしまった皆さんで
SFやアニメに関連する方を、ちょっとピックアップしてみるだけで
このような感じになっています。

<2011年>
7月23日 芦田豊雄 アニメーター
7月10日 瀬川昌男 SF作家
7月 9日 田中秀夫 監督
7月 5日 和田慎二 漫画家
6月28日 小林修 声優
6月27日 竹内博 特撮映画研究家
6月 9日 川上とも子 声優
5月20日 安藤庄平 特撮監督
5月16日 中村光毅 アニメ美術監督
4月25日 田中実 声優
4月18日 松野秋鳴 ラノベ作家
4月17日 出崎統 アニメ監督
3月 7日 村野守美 漫画家
3月 6日 徳丸完 声優
2月11日 大久保昌一良 脚本家
1月23日 高橋和男 漫画家
<2010年>
12月13日 渡部 猛 声優
11月26日 飯田馬之介 アニメ監督
11月 7日 西崎義展 映画プロデューサー
10月30日 野沢那智 声優
10月29日 首藤剛志 脚本家
10月26日 本橋浩一 日本アニメーション社長
9月 6日 和田文夫 声優
8月24日 今敏 アニメ監督
8月23日 川本喜八郎 アニメーション作家
7月14日 水鳥鐵夫 声優
4月 9日 井上ひさし 作家
2月14日 浅倉久志 翻訳家
2月 7日 飯島祐輔 漫画家
1月28日 戸部けいこ 漫画家
1月16日 柴野拓美 SF作家・翻訳家・研究家
1月13日 田の中勇 声優

昭和の時代から平成へと移り変わっていくなかで、
逝かれる皆さんに対しても、それぞれに、
深い想いを抱くようになってきたのは、
私も、年を重ねてきたということなのかもしれません・・・。
逝かれてしまった皆さんのご冥福をお祈り申し上げると
ともに、先人の残してくれた、素晴らしい作品の数々を
大事にしていきたいものだと感じます。
ぜひ、若い皆さんにも、観て欲しいし、
読んで欲しいし、知って欲しいなとおもうしだいです。


スタジオ・ライブ
http://www3.ocn.ne.jp/~indoli/
http://www3.ocn.ne.jp/~indoli/top.html

一般社団法人日本アニメーター・演出協会
http://www.janica.jp/


<芦田さんの関わった作品>
サスケ(1968年)、ムーミン(1969年、1972年)、
冒険ガボテン島(1967年)、クレオパトラ、ラ・セーヌの星、
ワンサくん(1973年)、宇宙戦艦ヤマト(1974年)、
アルプスの少女ハイジ(パイロットフィルム版)、
ゼンダマン(1979年)、宇宙戦士バルディオス(1981年)、
UFO戦士ダイアポロン(1976年)、サイボーグ009(1979年)、
ヤッターマン(1977年)、風船少女テンプルちゃん(1977年)、
まんが日本絵巻(1977年)、ジェッターマルス(1977年)、
さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち(1978年)、
メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行(1980年)、
魔法のプリンセスミンキーモモ(1982年)、
銀河漂流バイファム(1983年)、超力ロボ ガラット(1984年)、
デルパワーX 爆発みらくる元気!! (1986年)、
機甲戦記ドラグナー(1987年)、魔神英雄伝ワタル(1988年)、
魔動王グランゾート(1989年)、たいむとらぶるトンデケマン!(1989年)、
アイドル伝説えり子(1989年)、魔神英雄伝ワタル2(1990年)、
Pink みずドロボウあめドロボウ(1990年)、
超幕末少年世紀タカマル(1991年)、Dr.スランプ アラレちゃん(1981年)、
銀河鉄道999(1981年)、バツ&テリー(1987年)、
魔法のプリンセスミンキーモモ(1991年)、伝説の勇者ダ・ガーン(1992年、
空想科学世界ガリバーボーイ(1995年)、超魔神英雄伝ワタル(1997年)、
銀河漂流バイファム13(1998年)、F-ZEROファルコン伝説(2003年)、
世紀末救世主伝説 北斗の拳(1984年)、吸血鬼ハンターD(1985年)、
北斗の拳 [劇場版](1986年)、北斗の拳2(1987年)、
恐怖のバイオ人間 最終教師(1988年)、成恵の世界(2003年)、
強殖装甲ガイバー(1986年)、
蒼天航路(2009年)、UFO戦士ダイアポロン(1976年)、
流星戦隊ムスメット(2004年)、Saint October(2007年)、
超変身コス∞プレイヤー(2004年)、ヒットをねらえ!(2004年)、
LOVE?LOVE?(2004年)、グレネーダー ?ほほえみの閃士?(2005年)、
BLACK BLOOD BROTHERS(2006年)、
世紀末救世主伝説 北斗の拳(第1部まで)、魔人探偵脳噛ネウロ(2007年)、
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリ
オ(2005年)、
ペンギンの問題Max(2010年)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:15| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック