2011年08月21日

ハワイ州

 1959年8月21日に、ハワイが、
アメリカの属領から、50番目の州となったと
いうことだそうです。
ハワイがアメリカの州になったのは、
昭和34年と、戦後のことであったわけです。
それをおもうと、沖縄が、アメリカの州となる
可能性もあったのだというのが、リアルに
感じられる気がします。
実質的には、沖縄も、アメリカ占領状態から
脱却していないといえる状況のままであるわけ
ですから、そのあたりのことを
日本人は、もっと認識し、考えていくべきであると
いえるようにおもいます。
そして、その事実を、きちんと学校教育の場で
教えていくことが重要であるとおもいます。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック