2011年08月30日

富士山レーダー

 

 1895年8月30日、明治28年に、
富士山に私設観測小屋が完成したことを
記念して、富士山測候所完成記念日ということだそうです。
富士山頂に富士山レーダー設置されたのは、
1964年9月のこと、ひまわりの運用にともなって
1999年11月に、観測業務の幕を閉じたわけですが、
実は、まだ必要な情報であるのかもしれないなと
思ったりすることもあったりします。
 最近は、登山ブームで富士山に登る人も
多くなっていますが、世界遺産への申請の流れも含めて
日本の象徴のひとつといえる霊峰富士が、
いつまでも静かであってほしいなと
思う次第です。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:02| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック