2011年09月23日

秋分〜彼岸〜万年筆〜海王星〜

 24節気のひとつ、秋分は、雑節のひとつ彼岸でも
あったりします。
「祖先を敬い、亡くなった人を 偲ぶ日」
としての祝日となっていますが、
24節気は、日本においては、まさに文化や慣習、
伝統と暮らしに関わる日です。
休みがとりにくいなか、ずべてを祝日にして
日本人として、日本の自然と暮らしを考えていくこと
家族や親しいひとと交流を深める日にして
いくことも必要なのではないのかなと
おもったりします。

 1846年には、海王星が発見されたということで、
海王星の日、
 1809年には、金属製軸内にインクを貯蔵する筆記具
「fountain pen(泉のペン)」が考案され、特許が取得された
ことから万年筆の日、
だそうです。
 宇宙に思いを馳せながら季節の流れを感じながら
ペンをとる・・・・
ペンはやはり、セーラーかな・・・・・・・
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック