2013年10月28日

巡礼の旅(1)

2013-09-24 17.23.35.jpg
巡礼の旅(1)

東京からバンコク経由してカトマンズへ
カトマンズから、プロペラ機でルンビニへと
移動の旅ののち、
東京、バンコク、ネパールの時計がフロントに
飾られたホテルにて宿泊して、翌日は、
日本山妙法寺が建立した世界平和塔を参拝し、
カピラヴァストゥ跡を訪れ、西門、東門の跡を
拝謁しました。その後、お釈迦様の子供である
ラーフラが出家したという寺院跡を訪れて、
お釈迦様の生誕の地を拝礼しました。
マーヤ聖堂、アショーカ王の円柱、菩提樹と池、
ホーリーな空気に包まれた地は、まさに聖地というべき
ところでした。
永遠の平和の火、タイの寺院を参拝して、
プロペラ機にてカトマンズに移動しました。

お釈迦様の生まれた地、日本の過去の高僧もきっと
訪れたかった場所です。その地を訪れることができ
その空間を肌で感じることが出来たことは素晴らしいことで
あったと感じます。548回生まれ変わり修行をなした後、
サンミャクサンブッタになるために生まれたお釈迦様、
どこに生まれて修行すべきかを知り、生まれるべき場所に
お生まれになったアンタルヤーミ、その叡智をもし少しでも
学べたなら素晴らしいことであると言えるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック