2014年01月17日

第66回アメリカ監督組合(DGA)賞ノミネート

第66回アメリカ監督組合(DGA)賞ノミネート

アルフォンソ・キュアロン監督
(「ゼロ・グラビティ」)
ポール・グリーングラス監督
(「キャプテン・フィリップス」)
スティーブ・マックイーン監督
(「それでも夜は明ける」)
デビッド・O・ラッセル監督
(「アメリカン・ハッスル」)
マーティン・スコセッシ監督
(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック