2014年09月01日

ベジタリアン・アドヴァイザー・セミナー(第5回)第二部

ベジタリアン・アドヴァイザー・セミナー(第5回)第二部

ベジタリアン栄養学
講師 仲本桂子/東京衛生病院健康教育科長・博士(栄養学)
・菜食の栄養学的利点を科学的根拠を基に理解
・菜食の栄養的課題、解決策を科学的根拠を基に理解
・日本人用ベジタリアンフードガイドを使った栄養バランスの取り方

メタボの観点から健康に良い
植物性タンパク食品は肉や魚介類より、コレステロールや脂質が低い、食物繊維や抗酸化物質が多い

菜食で鍵となる栄養
・たんばく質
→穀類+豆類の組み合わせで摂る
・n-3系脂肪酸
→亜麻仁、くるみ
・カルシウム
→乳製品、ひじき、のり
・ビタミンD
→きのこ類
・ビタミンB12
→葉酸、乳製品、のり
・鉄
→野菜、豆、ひじき
・亜鉛
→未精製穀類、豆類






iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 23:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック