2016年02月04日

宗教の多様性・・・・


宗教は、様々な形や教えがあります。そして、それぞれに真理があります。
しかし、それらの真理の中には、変わらない共通要素があります。
ひとつは、神の存在を肯定すること。
ひとつは、この世ではない世界の存在があることを肯定していること。
ひとつは、命の大切さを教えていること。
ひとつは、善なるもの、感謝することの大切さ、欲望よりも大切なことがあるということ。
ひとつは、人の成長を求めていくこと。
これらについては、どの宗教においても変わらない共通している要素であると言えるでしょう。
多様な宗教が持っている共通要素は、間違い無く真理を示すものであると言えるでしょう。
この世で、平和を希求するのであれば、多様な存在を知って、
それぞれの違いは尊重しつつ、違いを持って反目し対立するのではなく、
互いの共通する部分に注目し、その部分を基盤にして、
互いを信頼し認めていくことが大切であると言えるでしょう。

iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック