2016年02月07日

平成27年度通常総会開催及び総会記念講演会

平成27年度通常総会開催及び総会記念講演会
参加メモ

ITコーディネータ多摩協議会
http://www.itc-tama.org/soukai/2016/
第15回通常総会
開催日時:平成28年2月6日
次第
第1部:通常総会
ITC多摩協議会
第15回通常定時総会
第2部:通常総会記念講演会
ITC多摩協議会挨拶

「ITCA今年度事業について」
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会 会長 播磨崇 様
・ITCAの法人運営と付加価値醸成、会員サービスの質向上、ITコーディネータのブランド力向上、資格価値の向上と知名度アップなど、やるべきことはたくさんあり、具
体的な活動として、何を目的に何を成すのか、本年の取り組みについてお話しがありました。
・私、個人としても、もっとITコーディネータとしてのスキルを活かして社会貢献し収入を得ることが出来るようになりたいなと思っています。その機会が多くなるよう
に願っております。

講演1
「相模原市におけるロボット革命〜Industrie 4.0への挑戦〜」
相模原市環境経済局 経済部産業政策課担当課長 渡辺誠治 様
・戦後の市としての政令指定都市、城下町でも県庁所在地でも港町でもない政令指定都市。11の工業団地。特定企業による企業城下町でもない。相模原市としてのロボッ
ト産業への取り組み、神奈川県とは違う産業ロボットへの取り組み。ロボット導入支援センター、インテグレーターの育成、製造業の活性化。
〜所感
・インダストリアル4.0における、ロボットの活用、中小企業の現場に、どんなロボットをどう導入すれば、生産性や品質を向上させることが出来るのか、IOTの話しでも
ありますね。人工知能、制御ソフト、自動化と汎用性、多品種対応など、それぞれの現場により、異なる要求があり、それらの最適解を導くことが必要になりますね。中
小企業の場合には設備投資やランニングコストをどう回収出来るのかも重要ですからね。また、ロボット導入すれば業務フローの見直しも必要になりますから、その部分
についても適正な対応が求められますね。

講演2
「ITCビジネス活動のご紹介」
ITコーディネータ協会事業促進部長 山川元博 様
・ITCの事例、ITCとは、経済産業省推進資格=信頼、中小企業の競争力を促進しIT活用推進、中立公正、といったイメージ。
届出組織、全都道府県に一つ以上、ビジネス志向と勉強志向が半々、法人格組織80くらいある。
ITCビジネス・ユーザとの出会い
出会うまでに苦労する
出会えれば、ユーザーからユーザーに紹介されるようになる。
個別ユーザーより、支援団体さんに知ってもらう方がアプローチしやすい。プロフィールが充実していること、履歴書、経歴書が直ぐ出せる、サービスメニューが提示出
来ること。そうなっている人は紹介しやすい。自治体ビジネス、CIO、地域情報化アドバイザー、電子政府推進員、ミラサポ、中小企業小規模事業者支援、専門家派遣。よ
ろず支援拠点。金融機関連携・信金。業務連携事例紹介。
IT経営カンファレンス。
スポンサー制度。
ITCAと届出組織、
〜所感
・やはり、ビジネスは人脈ですね。それから、やはり自信を持ってアプローチすることが必要だと言うことですね。ITCの連携による可能性と日本の中小企業や自治体など
におけるビジネスにおけるITの適正な活用と経営改善の両面から、良きコンサルを行っていけたら良いなと感じました。

ITC多摩協議会会員による
活動紹介
タブレット研究会
・タブレットの普及にあたる研究は終わり、今後は具体的にどう使うかの話題へ。
ビジネス実践研究会
・コンサルスキルアップと顧客開拓
官公庁SE研修、コンサル手法・参謀、コンサル本2冊評価。
ファイルメーカー研究会
・分析、マーケティングの基盤づくりの具体的なアプリとして、ファイルメーカーを活用、新デバイスの活用、攻めの経営への適応。

〜所感
・最後は時間がおしてしまいましたが、いろいろと伺えて良かったです。残念ながら、都合により懇親会は欠席させて頂きました。




iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。