2016年02月17日

アニメコンテンツによる地方創生に向けて

10723-1.jpg

 個人的にも注目している
ハルチカですが、地元の商工会議所にて、
関連する講演を開催するようです。
(非常に関心があり、出来るなら参加したいくらいですが
残念ながら参加できません)
出版元KADOKAWAさんを招いてということですから
なかなか、良い方向であるなと思いました。
ネットでの盛り上がりはいまひとつな感じではありますが
地域のコンテンツのひとつとして、
地元に一定の形で根をはることが出来るように
なっていってくれたら良いなと感じてはいます。

 コンテンツビジネス研究会でも、
アニメによる地方創生については、
研究テーマとして、取り組んでいますから、
その事例のひとつに、私の地元がなっていってくれたら
嬉しいですね。
もちろん、個人的には協力出来ることがあれば
協力させて頂きたいなと常に思っております。

 清水東OBとして、静岡大学OBとして、
清水エスパルス後援会員として、
生まれ育った清水の魅力が、もっと大きく
花開いて言って欲しいと願っていますからね。


==== 以下、引用 ======

【2月22日(月)
 清水が舞台のアニメ「ハルチカ」から学ぶ
 アニメコンテンツによる地方創生と地域の魅力発信について】

静岡市清水区出身の作家、初野晴さんによる大人気青春ミステリが初のアニメ化になりました。
http://haruchika-anime.jp/
 
初野さんは、静岡県立清水南高等学校のご出身、
小説はシリーズ累計55万部のヒット作となっており、
清水区を舞台として今後、大いに盛り上がりを見せることでしょう。

まず、私たち静岡市民が「ハルチカ」を知り、
「ハルチカ」とともに静岡を盛り上げてくださることを期待しております。

今回は、出版元であるKADOKAWAさんを招き、
他地域でのアニメによる地域活性の事例を解説していただきます。

また、商品開発等での実績があるプラッツさんからも事例をいただき、
静岡全体の活性化につながることを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

地方創生の一環として、ぜひ、ご参加ください。

日時 平成28年2月22日(月)14時〜16時
会場 静岡商工会議所・清水事務所5F
静岡市清水区相生町6−17
http://www.siip.jp/index/facility/access.html

内容
(1)アニメを活用した地域活性化の成功事例について
講師:株式会社KADOKAWA ライセンス事業局
   ライセンス営業部 部長 森好正氏
(2)商品開発と地域企業のかかわり方について
講師:株式会社プラッツ 常務取締役 二神泰徳氏

参加費 無料
問合せ
静岡商工会議所 経営支援課 地域振興係
電話054−353−3401

申込み
下記HP掲載チラシをダウンロードし、必要事項を記入して
FAX054−352−0405へお送りください
http://bit.ly/1PNytsW

『2月22日 アニメコンテンツによる地方創生と地域の魅力発信』
http://shizuokacci.eshizuoka.jp/e1615310.html
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック