2016年10月15日

日本サイ科学会創立40周年記念大会

聴講したかっったのですが、
残念ながら、当日は、別件で一日閉じこもり状態な感じで
参加できません。
友人の発表もあり、とても残念です。

この世界の真実を、現代科学とは異なるアプローチから
追求していくことは、とても価値あることです。
また、真理の扉は、意外なところから開かれるものでも
あったりします。
本当の意味で、科学的であり、論理的であるということは
既存の情報に閉じこもることなく、
未知なるものにアプローチしていくことのできること
ではないでしょうか。
多くの発見や発明は、それ以前の常識に囚われることなく
自由な考え方で、新しいことにアプローチしていく中から
生まれてきたということを忘れてはならないでしょう。

真理への道、未来の可能性に関心のある皆さんは
ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

☆日本サイ科学会 創立40周年記念大会☆ (特別協賛:サトルエネルギー学会)

日時 平成28年10月16日(日)10:00〜16:50
会場 北とぴあ7F第2研修室(図)(東京都北区王子1−11−1)
   http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/rlink/summary-map
交通 JR京浜東北線王子駅下車徒歩2分 ホーム最北端(赤羽寄り)の階段を下り
   改札口を出てすぐ見える高層ビル
会費 会員 2000円 一般 3000円
   学生 1000円(会員一般共)
   ※サトルエネルギー学会会員は会員会費となります。


<プログラム> (敬称略)
9:30      開場
10:00〜10:10  開会のご挨拶 阿久津 淳 大会委員長
◎会員の研究発表(6名)(20分発表、5分質疑応答/1人)
10:10〜10:35 小林 泰樹「オリンピックメダリストの出生時惑星配置の統計的解析」
10:35〜11:00 小澤 佳彦「タイの洞窟における物質化現象『天の扉開き』について」
11:00〜11:25 浪平 博人「図形の形成する場と共時性について」
11:25〜11:50 橋本 和哉「宇宙霊憑依と宇宙から届く支配エネルギー」
11:50〜12:40  昼休み
12:40〜13:05 山根 真「新宇宙論・量子論II ーブラック・ホールを求めてー」
13:05〜13:30 田中 義久「10次元の乗り物UFOを造ってみたい」
13:30〜13:50 琴人 飛田 立史 古琴(七絃琴)演奏 ー琴曲「流水」 遥かなる宇宙の果てへー
       ※惑星探査機ボイジャー(1977ー)に搭載された「地球の音」所収の一曲。
        管平湖(1897ー1967)再伝の弟子が演奏します。

◎シンポジウム テーマ「地球外知的生命:UFOと宇宙人(宇宙人サミット)」
13:50〜13:55 大会委員長 阿久津 淳
13:55〜14:40 基調講演 Ariyana「光のあがない(Light Atonement)」
14:40〜14:45 休憩
14:45〜16:00 パネラー5名の発表(1人15分)氏名とタイトルは下記
16:00〜16:40 パネルディスカッション「地球外知的生命と地球人」
         司会進行 竹本 良
         パネリスト
 14:45〜15:00 和場 まさみ(作家)「私の宇宙人遭遇」
 15:00〜15:15 上部 一馬(作家)「日本を守るUFO艦隊」
 15:15〜15:30 小池 了・水月 千歳ユニット「宇宙人からのメッセージ」
 15:30〜15:45 Coffee Break 竹本 良のUFO情報資料紹介
 15:45〜16:00 申彦 (工学博士)「ETの存在と人間思考の革新」
  (資料)アインシュタイン・オッペンハイマー草稿
     EU議長 ジャン・クロード・ユンケル発言
     根本泰行「<水への祈りのセレモニー>の時に現れた宇宙船について」
16:40〜16:45 優秀研究賞 表彰式 浪平 博人 会長
16:45〜16:50 閉会のご挨拶 阿久津 淳 大会委員長
17:30〜19:30 懇親会(希望者:当日受付け)


日本サイ科学会事務局
URL http://homepage3.nifty.com/PSIJ/
TEL 047-347-3546 FAX 047-330-4091
〒271-0047 千葉県松戸市西馬橋幸町41-506
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック