2017年08月30日

第56回 日本SF大会 ドンブラコンLL

20170827_082126354.jpg
第56回 日本SF大会 ドンブラコンLL

8月26日〜27日 静岡市のグランシップにて
第56回 日本SF大会 ドンブラコンLL が開催されました。

グランシップでの開催は2回目となります。
前回、2011年の時は、台風上陸と重なる中での開催でしたが
今回は、晴天に恵まれての開催となりました。
大会は、盛況のうちに無事終了することが出来ました。

前回と同様にボランティアスタッフとして参加しましたが
企画規模としては、前回よりも少し縮小した感じになりました。


第56回 日本SF大会 ドンブラコンLL
http://www.donbura.com/sf56/ja/

第50回 日本SF大会 ドンブラコンL
http://www.donbura.com/sf50/


大会スタッフとして参加してみると、
大会の運営や準備における大変さや苦労が
みえてきます。
それぞれ、仕事を持ちながら大会準備を進めていく
大会実行委員長以下の重要スタッフの皆さんの
経験とノウハウがあっての運営であることを感じます。
また、どのくらいスタッフとして参加してもらえるかで
いろいろと大変さが変わってくるということもわかります。
情報共有の精度やタイミングの重要さ、
対外折衝の対応や漏れのなしことのチェックの重要さ、
各企画に関する対応と準備の大変さ、
その中では当然ながら予算管理もあるわけです。
赤字にならないように、どう運営するのか、
それも重要なところとなります。

参加者、ゲスト、関係者が、
WinWinとなるように、イベントを運営していくために
どこに注意する必要があるのか、
どこを気にするべきなのか、
半世紀を超える歴史の積み重ねの中で
継承されてきたものもあれば
変化してきたものもある。
そんな、伝統あるイベントに、
参加することが出来て、
それなりに、お手伝いすることも出来たかなっと
思っております。

日本のSF文化は、神話の時代から、
戦後のマンガ、アニメの発展の流れのなかから、
広く育ってきたものだと思います。
多くの作品の中に、SF的な要素があり、
SF的作品も、今なお多数製作されています。

今後も、SF大会の歴史が、積み重なっていくこと
その中で、ファンが増えていって欲しいなっと
思う次第です。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 11:23| 静岡 ☀| Comment(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。