2019年04月16日

平成最後の・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成最後の・・・・・・

人生、それは、今世における魂成長のために与えられた機会
そして、どんな人生をおくるのかについては、
生まれてくるまえに、自身のもっている徳分とカルマに
よって、最適なものが選ばれる。
カルマの解消のために必要な歩みが定められる。
基本的な人生の歩みを、星読みなどで読み解けるのは
生まれた場所と時が、その人にとって必要となる
カルマ解消の道を与えることに最適であるが故である。
よって、大きな運命の流れは、星読みで確認できる。
もちろん、多くの徳分を積めば、カルマ解消での
影響は抑えられるし、カルマ解消の時期を変えることも
出来ないわけではない。
そのためには、祈りと精進が必要になる。
カルマを増やすようなことをせずに、
徳分を積むように生活していくことが必要になる。
そのための方法を伝えてくれているのが
宗教であり信仰である。
教えについては、レベルが様々に存在している。
学べるかどうかは、縁であり、
それは、魂に刻まれた過去世からの生き様による。
叡智についても、折角知ることが出来ても
学びとり理解できるかどうかは人それぞれである。
同じ叡智を同じときに同じ場所で学んでも
理解できる人もいれば、理解できない人もいる。
それは、仕方が無いことでもあったりする。
人の世でも、
同じ場所、同じ時間に、勉強しても
その内容を理解できる人と理解できない人がいるのと
同様である。
その人の成長の度合いで、同じ情報を与えられても
受け取れるかどうか、受け取れる内容の深さが
異なってしまうのである。
神の叡智は、その人の魂の成長によって
理解できるかどうかが変わってしまう。
理解できないからといって、
そのことを卑下することはありえない。
その人に必要なものが与えられ、
その人にとっての成長があれば良いのである。
もちろん、もっと深く、もっと先まで
知りたい、学びたいと望むのなら、
与えられることだろう。
「求めよ、さらば与えられん」
とは、まさに叡智を学ぶときの原則であるのだから。
機会、チャンスに恵まれたとき
なにを重要とみなすのか、
その判断が問われるということになる。
その判断は、この世の柵や環境によって縛られる
その枠を乗り越えることが出来るのかが問われる
出来ないこともあるだろうし
出来ることもあるだろう。
ただ、出来うるならば、その枠を乗り越えたいと
願ってやまない。

人生を生きることの意味と価値とは、
まさに、魂の成長にあるのだから。
そして、カルマ解消を出来るだけ穏やかに過ごし
カルマを増やすことなく、
徳分を積み上げていくことが
もっとも価値あることになるのである。
それを知っていても、
実行するのは容易いことではない。
人の弱さが、そこにはある。
欲望に抗い、困難や恐怖に抗い、
それら多くの障壁を乗り越えることは、
強い意志が求められるのである。

いつ逝くことになるのか、
それはわからない。
わかるレベルにない以上は、
いつ逝くことになったとしても
後悔することが少しでも少ないように
日々精進していくしかないのである。

昭和に生まれ、
清水で育ち。
大学は水戸で、
大学院は静岡で、学び。
成人して、東京で仕事に就き。
平成を迎え、一時期、清水で働くも
東京での仕事が続くなか、過労の末に病を患い、
パワハラの中、生活労働へと変化する。
そんな中、チャンスなき仕事場から、
希望を外に求めて、学ぶ中で、
凄い方と出会うことができ、
禁酒、禁煙、ベジタリアンの生活をはじめて、
フィリピン、タイで叡智を学び、
カイラーサへ巡礼をし、
天の扉開きを体験する。
そして、
平成最後の誕生日を迎える。

今があるのは、この世に歩みを為さしめてくれた
神様と、この機会、存在を与えてくれた両親とに
感謝するのみである。
誕生日とは、自分があること、生きていることを
感謝する日であるのだから。
そして、こうして今があるのは、
多くの人々や、神や精霊の導きあってのことであると
いうことを忘れてはならない。
そういった皆さんと縁とに感謝して祈る。

日本に生まれたのには、
それが私にとって必要なことであったからであり
私の両親の元に生まれたのも
それが私にとって必要なことであったからであり
幼稚園、小学校、中学、高校との成長期の歩みも
それが、魂の成長にあたり、ふさわしい環境が
与えられる場所であったからなのである。

この世に生まれるということは、
まさに、その魂にとって、必要であり
ふさわしい環境が与えられるということでしかない。
そこには、不平等もなければ不公平もない。
だからこそ、感謝する心が大切になる。
感謝して歩めるなら、成長していける。

新しい元号「令和」を迎える日本において
どのような歩みが、なせるのか、
残りの今世における時間を、しっかりと歩んでいけるように
心を引き締めていかねばならないと感じつつ
みなさんに感謝を。


<4月16日の誕生花・花言葉>

◎スノーフレーク、Summer snowflake
 スノーフレーク全般の花言葉
 「純粋」「純潔」「汚れなき心」「皆をひきつける魅力」

◎ムシトリナデシコ
 ムシトリナデシコ全般の花言葉
 「罠」「未練」

◎レンゲツツジ
 レンゲツツジ全般の花言葉
 「情熱」「堅実」

◎チューリップ(斑入リ)
 チューリップ全般の花言葉
  「思いやり」

<4月の誕生石>
◎ダイヤモンド
 宝石言葉:『純潔』
 和名:金剛石
 その他の4月の誕生石:水晶、ジルコン、サファイア

<4月16日の誕生石>
◎ヒデナイト
 石言葉
 「すがすがしい明るさ、自然の恵み」
 英名 Hiddenite
 その他の誕生石:ルビー

<4月16日の守護石>
◎ジンカイト、ラピスラズリ
 恋愛運UPの守護石:ハイパーシーン、ウォーターメロントルマリン
 仕事運UPの守護石:スモーキクォーツ、プレナイト
 金運UPの守護石:ガーデンクォーツ、ガレナ

○恋愛面で相性の良い人の誕生日
 2月4日、2月5日、8月19日、8月20日、12月18日、12月19日
○友情面で相性の良い人の誕生日
 2月16日、2月17日、6月17日、6月18日、11月19日、11月20日
○運命の人の誕生日
 3月17日、3月18日、10月19日、10月20日、11月13日、11月14日



Thank you very much.
I thank my parents and God for having reached today.
I will continue to strive to keep the five Buddha commandments.
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:06| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。