2019年06月04日

タイの寺院 日本で参拝


タイ仏教は、お釈迦様の教えであるダルマを
しっかりと伝えている仏教です。
日本の仏教は、ダルマの一部のみが、
大乗仏教という一般大衆向けに変遷されたものから
さらに、漢文、日本語という2つの言語の壁を
隔てた上で、伝わってきたものであるために
残念ながら、深い部分についての教えは
伝わっていないといえるでしょう。
それゆえに、お釈迦様の五戒については
出家した方でも守れていないことが多かったりします。
五戒、シンハーを守ることは、
ダルマの中の初歩的な教えであると言えます。
入門編といってよいでしょう。
徳分を積むためのタンブンについても、
お釈迦様の戒と律とを守ったサンガにて
修行される僧侶にお願いするからこそだとも言えます。
タイの仏教の寺院も、日本にいくつかあります。
また、タイからのお釈迦様に纏わるものが
贈られた寺院もあります。
徳分を積む機会となり得る場所であるともいえるでしょう。

シンハー、五戒を守り、
瞑想によって、心を育むことが、
ダルマの深い部分を知るために
大切な第一歩であると言えます。
地獄に逝かないために、
縁あるのであれば、ダルマを学ぶ機会を
逃すことがないようにしていくことが
霊性修行の道である人生をより善きものに
することになるでしょう。

覚王山 日泰寺
http://www.nittaiji.jp/

ワットブッタデッモンコン
長野松本

ワッパープッタランシー
東京八王子

ワットパクナム日本別院
千葉成田

タイ国タンマガーイ寺院
東京荒川区、神奈川、栃木、大阪、長野、茨城、埼玉、山梨、名古屋
http://www.dhammakaya.jp/

日タイ文化交流
http://thaijapanculture.blogspot.com/
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:18| 静岡 ☀| Comment(0) | コラム:神の叡智から学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。