2014年07月08日

ワールドカップ2014ベスト4激突

ワールドカップ2014ベスト4激突

ブラジル大会も、残り四試合になりました。今大会は、グループリーグ首位の国がベスト8になるという結果、ここまで決戦トーナメントの試合で欧州対決が優勝経験国
対決の1試合だけという南米開催らしいカードになっています。対戦相手未決定の残り二試合も欧州対決なしに終わるのか、それとも欧州対決と南米対決になるのか、なん
となく欧州対決なしに終わる気がします。
ブラジル、アルゼンチンは、主力を欠く試合となりますが、大丈夫でしょう。個人的には、オランダに頑張って欲しいと思うものの、やはり、開催国優勝して欲しいです
ね。
希望としては、
決勝は、ブラジルvsオランダ、
三決は、アルゼンチンvsドイツ、
となり、南米勢か勝利して終わる
南米開催の理想的な結末になるかも、などと思ったりしています。
まあ、実際のところ、どの国が勝ってもおかしくないので、予想は難しいですけどね。

ブラジル vs ドイツ
7月9日(水), 5:00 NHK ? 準決勝
ベロオリゾンテ、
エスタディオ・ミネラオ

アルゼンチン vs オランダ
7月10日(木), 5:00 TBS ? 準決勝
サンパウロ、
アレナ・コリンチャンス

7月13日(日), 5:00 フジ ? 3 位決定戦
ブラジリア、
エスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリア

7月14日(月), 4:00 NHK ? 決勝
リオデジャネイロ、
エスタジオ・ド・マラカナン



ワールドカップ2014ベスト8

今大会は、いろいろと初な感じの雰囲気なのかもしれませんね。
ベスト8の組合せも、
南米対決、欧州対決、
欧州北中米対決、欧州南米対決
と、色とりどりの組合せになりました。欧州対決は今大会決勝トーナメント初で、優勝経験国対決です。
また、すべてグループリーグ首位通過国となっています。優勝経験国が半分を占めてますね。
開催国のブラジルは、絶対に優勝したいところですが、初優勝を狙うコロンビアも果敢にチャレンジしてくるでしょう。ベルギー、コスタリカは、初ベスト4狙いのチャレ
ンジ、優勝経験国は当然優勝狙いですが、やはり、気持ち的には、準優勝ホルダーのオレンジ軍団オランダを応援したくなっちゃいますね。なんか、我が愛するエスパル
スを思い出してしまうのです。
ともかくも、いよいよ、ベスト4。
ますます、盛り上がることでしょう。

ブラジル vs コロンビア
フランス vs ドイツ
オランダ vs コスタリカ
アルゼンチン vs ベルギー

順当なら、やはり、
優勝経験国、準優勝経験国が、
ベスト4になることでしょう。

ベスト4へ、まずは二国

ブラジル 2-1 コロンビア
コーナーキックから、
フリーキックを直接、
センターバックの2得点で
ブラジルがリード、
コロンビアがPKで1点かえすも
試合終了。

フランス 0-1 ドイツ
開始早々のセットプレーで
ドイツが先制し、
互いに譲らず、そのまま試合終了。

準決勝のカードは、

ブラジル vs ドイツ

という、複数回優勝経験国対決となりました。

ブラジルは、担架で退場したネイマールの状態が気になりますし、累積警告でセザルが出場停止ですが、自国開催、負けられない戦いです。
ドイツも、やはり、堅い戦いをしてくる感じですから、激しい試合になることでしょう、注目されます。


ワールドカップ2014ベスト4出揃う

ブラジル、ドイツに続き、
ベスト4に進んだのは、

まず、開始早々の得点により、
ベルギーを振り切った
優勝経験国のアルゼンチン

アルゼンチン 1-0 ベルギー

そして、決めきれずにスコアレスドローのまま、PK戦へ、オランダは最後にGKを交代して、PK戦に.コスタリカは怒涛のオランダの攻撃に耐えカウンターでチャンスをつ
くるもつかめず、ギリシャ戦の再現を狙いPK戦へ。結果は、

オランダ 0~0PK4-3 コスタリカ

オランダが二つ止めて、ベテランがしっかり決めて、勝利しました。

準決勝のもう一つのカードは、

アルゼンチン vs オランダ

決勝進出経験国が揃ったベスト4。
二試合とも、激戦必死、注目です。
果たし、決勝は、どんなカードになるのか。
南米大会のジンクスを破り、今大会決勝トーナメント二試合となる欧州対決があり得るのか、それとも、南米決戦となるのか、はたまた、南米欧州対決か、何れにしても
楽しみな試合ですね。









iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

ワールドカップ2014ベスト4出揃う

ワールドカップ2014ベスト4出揃う

ブラジル、ドイツに続き、
ベスト4に進んだのは、

まず、開始早々の得点により、
ベルギーを振り切った
優勝経験国のアルゼンチン

アルゼンチン 1-0 ベルギー

そして、決めきれずにスコアレスドローのまま、PK戦へ、オランダは最後にGKを交代して、PK戦に.コスタリカは怒涛のオランダの攻撃に耐えカウンターでチャンスをつ
くるもつかめず、ギリシャ戦の再現を狙いPK戦へ。結果は、

オランダ 0~0PK4-3 コスタリカ

オランダが二つ止めて、ベテランがしっかり決めて、勝利しました。

準決勝のもう一つのカードは、

アルゼンチン vs オランダ

決勝進出経験国が揃ったベスト4。
二試合とも、激戦必死、注目です。
果たし、決勝は、どんなカードになるのか。
南米大会のジンクスを破り、今大会決勝トーナメント二試合となる欧州対決があり得るのか、それとも、南米決戦となるのか、はたまた、南米欧州対決か、何れにしても
楽しみな試合ですね。









iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

ワールドカップ2014ベスト4へ、やはり、

ベスト4へ、まずは二国

ブラジル 2-1 コロンビア
コーナーキックから、
フリーキックを直接、
センターバックの2得点で
ブラジルがリード、
コロンビアがPKで1点かえすも
試合終了。

フランス 0-1 ドイツ
開始早々のセットプレーで
ドイツが先制し、
互いに譲らず、そのまま試合終了。

準決勝のカードは、

ブラジル vs ドイツ

という、複数回優勝経験国対決となりました。

ブラジルは、担架で退場したネイマールの状態が気になりますし、累積警告でセザルが出場停止ですが、自国開催、負けられない戦いです。
ドイツも、やはり、堅い戦いをしてくる感じですから、激しい試合になることでしょう、注目されます。



iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

ワールドカップ2014ベスト8

ワールドカップ2014ベスト8


今大会は、いろいろと初な感じの雰囲気なのかもしれませんね。

ベスト8の組合せも、

南米対決、欧州対決、

欧州北中米対決、欧州南米対決

と、色とりどりの組合せになりました。欧州対決は今大会決勝トーナメント初で、優勝経験国対決です。

また、すべてグループリーグ首位通過国となっています。優勝経験国が半分を占めてますね。

開催国のブラジルは、絶対に優勝したいところですが、初優勝を狙うコロンビアも果敢にチャレンジしてくるでしょう。ベルギー、コスタリカは、初ベスト4狙いのチャレ

ンジ、優勝経験国は当然優勝狙いですが、やはり、気持ち的には、準優勝ホルダーのオレンジ軍団オランダを応援したくなっちゃいますね。なんか、我が愛するエスパル

スを思い出してしまうのです。

ともかくも、いよいよ、ベスト4。

ますます、盛り上がることでしょう。


ブラジル vs コロンビア

フランス vs ドイツ

オランダ vs コスタリカ

アルゼンチン vs ベルギー


順当なら、やはり、

優勝経験国、準優勝経験国が、

ベスト4になることでしょう。




iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

WCUP2014 決勝トーナメントベスト8出揃い…

決勝トーナメント四日目
ベスト8が出揃いました。
スコアレスドローで延長に入るという試合となる激戦となりました。
とはいえ、結果は予想通りのところに収まりましたね。

アルゼンチン 0-0延長1-0 スイス
ベルギー 0-0延長2-1 アメリカ

準々決勝の最後のカードは、

アルゼンチン vs ベルギー

南米欧州対決となりました。

ベスト8の対戦は、

ブラジル vs コロンビア
フランス vs ドイツ
オランダ vs コスタリカ
アルゼンチン vs ベルギー

どの試合も激戦となるでしょう。


iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:51| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決勝トーナメント三日目

決勝トーナメント三日目
欧州の優勝経験国にアフリカ勢が挑む組み合わせとなったブロック、なんと、三日連続して延長戦が行われました。結果は予想通りでしたが、緊迫感のある試合内容でし
たね。

フランス 2-0 ナイジェリア
ドイツ 0-0 延長2-1 アルジェリア

好調な欧州勢の攻撃に耐えながら、果敢に攻めたアフリカ勢の頑張りが、試合を激しく面白いものにしていましたか、最後はやはり優勝経験国の力が上まわったという感
じでしょうか、準々決勝三つめのカードは、決勝トーナメント初の欧州対決となる優勝経験国の対戦となったわけです。

フランス vs ドイツ

今大会、好調な欧州勢の対戦は、注目ですね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

決勝トーナメントがはじまり.......

決勝トーナメントがはじまりましたね。初日は、南米決戦。
結果は予想通り。

ブラジル 1-1 PK3-2 チリ
コロンビア 2-0 ウルグアイ

ブラジルが苦戦しましたが、
この勝利は優勝への布石の様に思います。
準々決勝カードは、
ブラジル vs コロンビア
熱い試合になりそうですね。

決勝トーナメント二日目
早くも2度目のPK戦と、
熱い試合が続きますね。

オランダ 2-1メキシコ
ギリシャ 1-1PK3-5コスタリカ

オランダは、先制されて終盤に大逆転しての勝利でしたね。
コスタリカは、先制するも、退場者が出て苦しい転換に、土壇場でギリシャに追いつかれ延長へ、そしてPK戦に、全員が決めて初のベスト8に進出を決めました。

オランダ vs コスタリカ

コスタリカのジャイアントキリングがふたたびあるのか、注目されるところですね。

iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 23:35| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ワールドカップ2014決勝トーナメントへ

ワールドカップ2014
ベスト16
決勝トーナメント組合せ
グループリーグが終わりベスト16が出揃いました。残念ながらアジア勢は一勝も出来ずに最下位敗退という残念な結果になり、枠配分減もあるかもしれません。さて、や
はり、南米開催大会らしい展開になってますね。南米と北中米が半分を占めてます。前回覇者の敗退もあり、これぞサッカーといったところでしょうか。優勝の行方は如
何に、開催国ブラジルは優勝することができるのか、注目です。

ブラジル vs チリ
コロンビア vs ウルグアイ
このブロックは南米予選になってしまいましたね。お互いに良く知る相手ですし、最も盛り上がるブロックになるでしょう。本命ブラジル、対抗コロンビアかな。

フランス vs ナイジェリア
ドイツ vs アルジェリア
欧州とアフリカの対戦となったブロックです。なんとなく因縁ありげな気もします。仏独対決になるのか、アフリカ対決が実現するのか、注目ですね。

オランダ vs メキシコ
ギリシャ vs コスタリカ
欧州と北中米の対決になったブロックです。本命はオランダでしょう。
しかし、メキシコも侮れません。北中米対決が実現するかも注目です。

アルゼンチン vs スイス
ベルギー vs アメリカ
南米と欧州、北中米と欧州の組み合わせになりました。本命はアルゼンチンですね。

欧州勢がベスト8に残らない可能性もあり得る組み合わせになってますね。そうなったら、世界が驚くことになるでしょう。
しかしながら、まあオーソドックスな予想をするなら、
ベスト8の組み合わせは、

ブラジル vs コロンビア
フランス vs ドイツ
オランダ vs コスタリカ
アルゼンチン vs ベルギー

といった感じでしょう。
そして、ベスト4は、

ブラジル vs フランス
アルゼンチン vs オランダ

ときて、南米開催大会の決勝は、
やはり、南米決戦、
ブラジル vs アルゼンチン
となる流れかもしれませんね。





iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

ワールドカップ2014グループH終了

ワールドカップ2014
グループH終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 ベルギー 9  +3  4
2 アルジェリア 4  +1  6
3 ロシア 2  -1  2
4 韓国 1  -3  3

◎ベルギー 2-1 ●アルジェリア
△ロシア 1-1 △韓国
○ベルギー 1-0 ●ロシア
●韓国 2-4 ○アルジェリア
△アルジェリア 1-1 △ロシア
●韓国 0-1 ○ベルギー

韓国も敗れて、アジア勢は今大会で1勝もできず
すべて最下位に終わるという結果になってしまいました。
アフリカ勢は2カ国目が決勝トーナメントへ
今回の結果が、枠減に繋がらないことを願います。

決勝トーナメントの最後の組み合わせは、
 ドイツ vs アルジェリア
 ベルギー vs アメリカ
となりました。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールドカップ2014グループG終了

ワールドカップ2014
グループG終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 ドイツ 7   +5  7
2 アメリカ 4    0  4
3 ポルトガル 4   -3  4
4 ガーナ 1   -2  4

○ドイツ 4-0 ●ポルトガル
●ガーナ 1-2 ○アメリカ
△ドイツ 2-2 △ガーナ
△アメリカ 2-2 △ポルトガル
◎ポルトガル 2-1 ●ガーナ
●アメリカ 0-1 ○ドイツ

ポルトガルが残念ながら敗退となりました。
ドイツは順当に首位通過です。
アメリカが2位となり、アフリカ勢は敗退です。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

ワールドカップ2014グループE終了

ワールドカップ2014
グループE終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 フランス 7  +6  8
2 スイス 6  +1  7
3 エクアドル 4   0  3
4 ホンジュラス 0  -7  1

◎スイス 2-1 ●エクアドル
○フランス 3-0 ●ホンジュラス
●スイス 2-5 ○フランス
●ホンジュラス 1-2 ◎エクアドル
●ホンジュラス 0-3 ○スイス
△エクアドル 0-0 △フランス

このグループも最終的には、順当な結果に終わった感じです。
南米勢では最初のグループリーグ敗退が出ましたね。
今大会は、エースがしっかりと活躍する大会になっていますね。
決勝トーナメントの組み合わせは、
 アルゼンチン vs スイス
 フランス vs ナイジェリア
南米欧州、アフリカ欧州の対戦になりました。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールドカップ2014グループF終了

ワールドカップ2014
グループF終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 アルゼンチン 9 +3 6
2 ナイジェリア 4 0 3
3 ボスニア・ヘルツェゴビナ 3 0 4
4 イラン 1 -3 1

○アルゼンチン 2-1 ●ボスニア・ヘルツェゴビナ
△イラン 0-0 △ナイジェリア
○アルゼンチン 1-0 ●イラン
○ナイジェリア 1-0 ●ボスニア・ヘルツェゴビナ
●ナイジェリア 2-3 ○アルゼンチン
○ボスニア・ヘルツェゴビナ 3-1 ●イラン

アルゼンチンが貫禄の首位通過という結果でした
アフリカから、ナイジェリアが決勝トーナメントへ
イランも勝てず、アジア勢は未だに1勝も出来ない状況。
ボスニア・ヘルツェゴビナは初勝利となりました。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

ワールドカップ2014グループC終了

ワールドカップ2014
グループC終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 コロンビア 9  +7  9
2 ギリシャ 4  -2  2
3 コートジボワール 3  -1  4
4 日本 1  -4  2

○コロンビア 3-0 ●ギリシャ
◎コートジボワール 2-1 ●日本
○コロンビア 2-1 ●コートジボワール
△日本 0-0 △ギリシャ
●日本 1-4 ○コロンビア
○ギリシャ 2-1 ●コートジボワール

終わってみれば、世界の予想通りに、
コロンビアとギリシャが勝ち抜けたという結果でした。
日本にとっては、やはり初戦の敗退がすべてだったか、
もっともあたって欲しくなかった予想のひとつ
ドイツ大会と同じ結果になってしまうとは、
ドイツ大会のときは、ジーコ監督(南米ブラジル)、
ブラジル大会では、ザッケローニ監督(欧州イタリア)、
アジアチャンピオンとして、
ワールドカップに挑み、グループリーグ最下位に終わる
初戦 ●日本は先制するも逆転負け(1-3、1-2)
    オーストラリア、コートジボワール
二戦目△スコアレスドロー(0-0、0-0)
    クロアチア、ギリシャ
三戦目●1−4の完敗
    ブラジル、コロンビア
いや〜、見事なシンクロですね。

これで、決勝トーナメントの組み合わせは、
 コロンビア vs ウルグアイ
 ギリシャ vs コスタリカ
なんと、こちらも、AとBグループ同様に南米対決となってます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールドカップ2014グループD終了

ワールドカップ2014
グループD終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 コスタリカ 7  +3  4
2 ウルグアイ 6   0  4
3 イタリア 3  ー1  2
4 イングランド 1  -2  2

●ウルグアイ 1-3 ◎コスタリカ
●イングランド 1-2 ○イタリア
○ウルグアイ 2-1 ●イングランド
●イタリア 0-1 ○コスタリカ
△コスタリカ 0-0 △イングランド
●イタリア 0-1 ○ウルグアイ

死のグループといわれたグループDは、
北中米のコスタリカが負けなしの首位で
決勝トーナメント進出を決める波乱の結果になりました。
ワールドカップ優勝経験国では、
南米のウルグアイが2位で勝ち抜け、
欧州のイタリア、イングランドが敗退という結果に。
ここでも、やはり南米大会だなという結末ということになりましたね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

ワールドカップ2014グループA終了

ワールドカップ2014
グループA終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 ブラジル 7  +5  7
2 メキシコ 7  +3  4
3 クロアチア 3   0  6
4 カメルーン 0  -8  1

◎ブラジル 3-1 ●クロアチア
○メキシコ 1-0 ●カメルーン
△ブラジル 0-0 △メキシコ
●カメルーン 0-4 ○クロアチア
●カメルーン 1-4 ○ブラジル
●クロアチア 1-3 ○メキシコ

ブラジルが予想通りの1位通過となりました。
2位には、北中米のメキシコ。
やはり、南米大会といった感じの結果ですね。

この結果、決勝トーナメントの試合は、
 ブラジル vs チリ
 オランダ vs メキシコ
ということになりました。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールドカップ2014グループB終了

ワールドカップ2014
グループB終了

順位 国名 勝点 得失点 総得点
1 オランダ  9  +7  10
2 チリ  6  +2  5
3 スペイン  3  -3  4
4 オーストラリア 0  -6  3

●スペイン 1-5 ◎オランダ
○チリ 3-1 ●オーストラリア
●オーストラリア 2-3 ◎オランダ
●スペイン 0-2 ○チリ
●オーストラリア 0-3 ○スペイン
○オランダ 2-0 ●チリ

オランダが全勝の首位、
チリが2位での通過となりました。
前回覇者スペインは1勝のみで敗退。
アジアの豪州は1勝もできずに敗退。
南米開催の大会は、やはり南米勢が強い感じですね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 03:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

ワールドカップ2014 グループリーグ最後へ

ワールドカップ2014
ブラジル大会も、グループリーグの最終節を残す段階になって、
ベスト16決定した国は、
オランダ、チリ、コスタリカ、コロンビア、アルゼンチン、ベルギー。
グループリーグ敗退が決まった国は、
オーストラリア、スペイン、カメルーン、イングランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ。
残りは、3試合目の結果次第ということに。
南米勢すでに3カ国が、決勝進出、北中米1と欧州2という状況ですね。
南米勢の敗退決定はまだなし。さすが南米開催の大会といったところでしょうか。
アジア勢、できれは1カ国は、ベスト16に残って欲しいところですが、
いずれも厳しい状況です。

[グループB]
1 オランダ 6 +5 8☆
2 チリ 6 +4 5☆
3 オーストラリア 0 -3 3★
4 スペイン 0 -6 1★

●スペイン 1-5 ◎オランダ
○チリ 3-1 ●オーストラリア
●オーストラリア 2-3 ◎オランダ
●スペイン 0-2 ○チリ
オーストラリア - スペイン
・消化試合ではあるが、互いに1勝を得たいところ。
 スペインが意地を見せて勝利か。
オランダ - チリ
・順位決定戦、お互い首位で通過したいと思っているだろう。
 チリは勝ちにくるだろうし、オランダは負けない試合をすれば良いが勝ちにくるかな。
 控えの選手のチャンスの場になる可能性大。引き分けかも。

[グループA]
1 ブラジル 4 +2 3
2 メキシコ 4 +1 1
3 クロアチア 3 +2 5
4 カメルーン 0 -5 0★

◎ブラジル 3-1 ●クロアチア
○メキシコ 1-0 ●カメルーン
△ブラジル 0-0 △メキシコ
●カメルーン 0-4 ○クロアチア
カメルーン - ブラジル
・ブラジルは負けなければよい。当然勝って首位通過を狙うはず。
クロアチア - メキシコ
・メキシコは負けなければよい。クロアチアはブラジルが負ければ引き分けでも良い。
 引き分けになる気もする。

[グループD]
1 コスタリカ 6 +3 4☆
2 イタリア 3 0 2
3 ウルグアイ 3 -1 3
4 イングランド 0 -2 2★

●ウルグアイ 1-3 ◎コスタリカ
●イングランド 1-2 ○イタリア
○ウルグアイ 2-1 ●イングランド
●イタリア 0-1 ○コスタリカ
コスタリカ - イングランド
・ある意味消化試合。イングランドが意地をみせて勝利するか。
イタリア - ウルグアイ
・イタリアは負けない試合をすることになる。ウルグアイは勝つしかない。
 決勝トーナメント進出をかけた一戦。南米大会だけにウルグアイが勝つかも。

[グループC]
1 コロンビア 6 +4 5☆
2 コートジボワール 3 0 3
3 日本 1 -1 1
4 ギリシャ 1 -3 0

○コロンビア 3-0 ●ギリシャ
◎コートジボワール 2-1 ●日本
○コロンビア 2-1 ●コートジボワール
△日本 0-0 △ギリシャ
日本 - コロンビア
・日本は勝つしかない。正直いって厳しい。1-0か2-1の勝利の可能性か。
ギリシャ - コートジボワール
・ギリシャは勝つしかない。コートジボワールは日本次第で引き分けでよい。
 コートジボワールが勝ってベスト16へ進むのが順当な予想だが、
 1-0ならギリシャにも勝機あり。

[グループF]
1 アルゼンチン 6 +2 3☆
2 ナイジェリア 4 +1 1
3 イラン 1 -1 0
4 ボスニア・ヘルツェゴビナ 0 -2 1★

○アルゼンチン 2-1 ●ボスニア・ヘルツェゴビナ
△イラン 0-0 △ナイジェリア
○アルゼンチン 1-0 ●イラン
○ナイジェリア 1-0 ●ボスニア・ヘルツェゴビナ
ナイジェリア - アルゼンチン
・決勝トーナメントを見据えた試合のアルゼンチン、引き分けでも良いナイジェリア、
 お互いに無理をしない試合になる可能性もあり。よって引き分けるかも。
ボスニア・ヘルツェゴビナ - イラン
・イランは勝つしかない。ナイジェリアが負ければ可能性あり。
 アジア勢としてイランには一勝してほしいところ。

[グループE]
1 フランス 6 +6 8
2 エクアドル 3 0 3
3 スイス 3 -2 4
4 ホンジュラス 0 -4 1

◎スイス 2-1 ●エクアドル
○フランス 3-0 ●ホンジュラス
●スイス 2-5 ○フランス
●ホンジュラス 1-2 ◎エクアドル
ホンジュラス - スイス
・スイスはエクアドル次第では引き分けでも良い。
 ホンジュラスは大量得点で勝つ以外ないが実質的には敗退決定ともいえる。
エクアドル - フランス
・フランスは負けなければ良い。エクアドルはスイス次第では負けても大丈夫。
 とわいえ、フランスは負けないだろう。

[グループG]
1 ドイツ 4 +4 6
2 アメリカ 4 +1 4
3 ガーナ 1 +1 3
4 ポルトガル 1 -4 2

○ドイツ 4-0 ●ポルトガル
●ガーナ 1-2 ○アメリカ
△ドイツ 2-2 △ガーナ
△アメリカ 2-2 △ポルトガル
ポルトガル - ガーナ
・お互いに勝つしかない、しかも大量得点で、激しい試合になるだろう。
アメリカ - ドイツ
・お互いに負けない試合をすることになるのでドローの可能性あり。

[グループH]
1 ベルギー 6 +2 3☆
2 アルジェリア 3 +1 5
3 ロシア 1 -1 1
4 韓国 1 -2 3

◎ベルギー 2-1 ●アルジェリア
△ロシア 1-1 △韓国
○ベルギー 1-0 ●ロシア
●韓国 2-4 ○アルジェリア
アルジェリア - ロシア
・ロシアは勝つしかない、アルジェリアは負けなければよいのだが守りに入ると危ない。
韓国 - ベルギー
・韓国は勝つしかない、ベルギーは決勝トーナメントを見据えた戦いになる
 韓国には勝って欲しいところ、ロシアが勝って得失点差争いになれば・・・。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

ワールドカップ2014 日本代表 崖っぷち

ワールドカップ2014 日本代表

5回連続出場となった日本代表ですが過去4回の成績は以下の通り。
フランス大会  ●●●
日韓大会    △○○ ●
ドイツ大会   ●△●
南アフリカ大会 ○●○ ▲PK

そして、今回のブラジル大会グループリーグでは、
●日本 1-2 コートジボワール
△日本 0-0 ギリシャ
という結果、期待の高かったドイツ大会と同じ流れになってます。
日本以外のカードは
○コロンビア 3-0 ギリシャ
○コロンビア 2-1 コートジボワール
(この流れなら次のコロンビアは1-2?)
という内容、連勝し決勝トーナメント進出を決定した
コロンビアとの第三戦ということになります。
まさに、ドイツ大会に似ている感じになってます。

1位 コロンビア 勝点6 得失点+4 総得点5
2位 コートジボワール 勝点3 得失点0 総得点3
3位 日本    勝点1 得失点−1 総得点1
4位 ギリシャ  勝点1 得失点−3 総得点0

グループリーグ最終戦は、2試合同時キックオフです。

コートジボワール vs ギリシャ
日本 vs コロンビア

日本が、決勝トーナメントに進むには、
ギリシャが負けないこと、
日本が勝利すること、
それが最低条件となってしまっています。
しかも、ギリシャが引き分けの場合には、
得失点差2以上か、3得点+コートジボワールの得点以上での
コロンビア戦勝利が必要となります。
かすかな可能性の中で最もあり得るだろう
日本にとって最高のシナリオは、
 ギリシャ 1-0 コートジボワール
 日本 1-0 コロンビア
という結果といえるでしょう。

しかし、ここまで無得点で、退場者もあり、
ベストメンバとはいかないギリシャが、
ここまで好調な試合内容で来ているコートジボワールに
勝てるのかといえば、多くのサッカー解説者は難しいだろうと
予想することでしょう。
すなわち、日本が決勝トーナメントへ進むと予想するのは
おそらく世界で日本のファンくらいだということです。
現状では、コロンビアとコートジボワールの決勝トーナメント進出であると
いうのが、普通の予想といえるということですね。

試合のキーポイントは、ずばり先制点にありということになります。
日本のサポーターは、日本が先制点を取ることはもちろんですが、
ギリシャが先制点をとるように祈るしかありません。
ギリシャが先制点を取れたら、日本の可能性が高くなるということです。

25日の日本時間朝5時キックオフの2試合
早朝のパブリックビューイング、平日ですが盛り上がるか?
生中継放送は、
 NHK総合 4:30〜 コートジボワールxギリシャ
 テレビ朝日 4:40〜 日本xコロンビア
うーむ、あまり縁起はよくない???かも・・・・。
出勤前のひととき、日本中が注目する一戦となることでしょう。
試合結果によって、通勤の雰囲気も大きく変わるのかもしれませんね。

世界的には、日本はコロンビアに勝てないで、
グループリーグ敗退となるというのが普通の予想ですが、
正直にいって、良くて、
 日本 2-1 コロンビア
 ギリシャ 0-0 コートジボワール
となり、日本は、勝点、得失点差、総得点で
コートジボワールに並ぶも、直接対決で負けているので
3位で終わるという流れになるような気もしますが、
どうにかして、
 日本とギリシャが、1点差で勝利するという結果で 
日本がグループ2位になって欲しいと祈るのみです。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

FIFAワールドカップ2014開幕

FIFAワールドカップ2014 ブラジル大会
http://www.fifa.com/
大会準備の心配などもされましたが、
無事に開幕しました。

開幕戦は、ブラジル vs クロアチア というカード
クロアチアが先制するという展開から、
ネイマールのゴールで同点、ネイマールのPKで逆転、
オスカルの追加点で、3−1の勝利。
6万人を越える観客の前で、日本人の西村氏の主審の試合、
開催国が、見事な勝利をあげました。

日本代表もブラジル入りして、初戦を待ちます。
日本時間では、朝の試合となります。
日本各地でパブリックビューイングも行われますね。

6/14(6/15 日曜 10時) レシフェ
 日本 対 コートジボワール
6/19(6/20 金曜 7時) ナタル 
 日本 対 ギリシャ
6/24(6/25 水曜 5時) クイアバ
 日本 対 コロンビア

☆グループA
(A1)ブラジル [20大会連続20回目、10位]
(A2)クロアチア[2大会ぶり4回目、16位]
(A3)メキシコ [6大会連続15回目、20位]
(A4)カメルーン[2大会連続7回目、51位]
・ブラジルの勝ち抜けは順当だと思われるなか、もう一つは混戦ですね。
 1位ブラジル、2位メキシコかな、南米大会ですし...

☆グループB
(B1)スペイン[10大会連続14回目、1位]
(B2)オランダ[3大会連続10回目、9位]
(B3)チリ  [2大会連続9回目、15位]
(B4)オーストラリア[3大会連続4回目、59位]
・ここは、堅く、1位スペイン、2位オランダというのが順当なところですが...

☆グループC
(C1)コロンビア[4大会ぶり5回目、4位]
(C2)ギリシャ [2大会連続3回目、12位]
(C3)コートジボワール[3大会連続3回目、17位]
(C4)日本[5大会連続5回目、48位]
・希望的には、1位日本、2位コロンビア ですが、
 日本は初戦に負けたら全敗もあり得ます。
 世界的には1位コロンビア、2位ギリシャでしょうけど...

☆グループD
(D1)ウルグアイ[2大会連続12回目、6位]
(D2)コスタリカ[2大会ぶり4回目、31位]
(D3)イングランド[5大会連続14回目、13位]
(D4)イタリア[14大会連続18回目、7位]
・激戦区、南米大会ということもあり、1位ウルグアイ、2位イタリアかも...
 できれば、1位イタリア、2位イングランドか...
 コスタリカの奮戦に注目かも。

☆グループE
(E1)スイス[3大会連続9回目、8位]
(E2)エクアドル[2大会ぶり3回目、23位]
(E3)フランス[5大会連続14回目、19位]
(E4)ホンジュラス[2大会連続3回目、41位]
・ここは、1位フランス、2位スイスが順当か...

☆グループF
(F1)アルゼンチン[11大会連続16回目、3位]
(F2)ボスニア・ヘルツェゴビナ[初出場、21位]
(F3)イラン[2大会ぶり4回目、45位]
(F4)ナイジェリア[2大会連続5回目、36位]
・やはり、1位アルゼンチンは堅いでしょう、2位は激戦の可能性あり...
 ナイジェリアかな...

☆グループG
(G1)ドイツ[16大会連続18回目、2位]
(G2)ポルトガル[4大会連続6回目、5位]
(G3)ガーナ[3大会連続3回目、24位]
(G4)アメリカ[7大会連続10回目、14位]
・2番目の激戦区、1位ドイツ、2位ポルトガルというところですが...

☆グループH
(H1)ベルギー[3大会ぶり12回目、11位]
(H2)アルジェリア[2大会連続4回目、26位]
(H3)ロシア[3大会ぶり3回目、22位]
(H4)韓国[8大会連続9回目、54位]
・個人的には、1位ロシア、2位韓国という感じで行ければと思うものの
 世界的には、1位ベルギー、2位ロシアというところでしょうか...
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

映画鑑賞メモ


『機動戦士ガンダムUC ep7 虹の彼方に』
少数スクリーン期間限定公開
劇場限定ブルーレイ販売
ネット有料同時配信
という、ビジネスモデルを開き定着させた作品が、ようやく完了しました。宇宙世紀百年の先に見えてきたものは、ジオンの姫のメッセージは、何をもたらしていくこと
になるのか、歩み始めた新しい一歩と成りえるのか、希望という名のビジョンは信じることから現実に向かうということです。
さて、サンライズのこのビジネスモデルは、ガンダムオリジンに継承されることになります。この人気、まだまだ続くことになるのか、今後も注目されますね。


『瀬戸内海賊物語』
村上水軍のお宝を探す村上家の少女の物語、お宝を求める理由は、廃止の話が出ているフェリー航路を守りたいという気持ちから。大好きな地元のために、熱い想いを
持って宝探しに取り組む少女と友人たち、魅力的です。グーニーズのような少年少女アドベンチャーに、先祖からの絆、地域活性化に大切なものを描く、日本の少年少女
アドベンチャー作品と言ってもよいかもしれません。純粋な少女の想いの力は、人の心を揺さぶり、不可能を可能にすることも出来るのです。なんとなく勇気をもらえる
気がします。
出来ないと思うから出来ないのであって、出来ると信じれば出来るということ、自分から逃げてはダメだということですね。
そうそう、おばあちゃん、良い味を出していて素敵でした。



『THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章』
パトレイバーらしい作品ですね。
ガンダムやゲームや他の作品のパロディが散りばめられた、特車二課の日常、そして、非日常、なんとなく懐かしい感じもしてくる仕上がりになっている印象を受けまし
た。
パトレイバーの魅力、健在ですね。

ーーーーーー

『ロボットガールズZ』
東映の永井豪アニメ作品ベースのパロディ作品。練馬の光子力研究所を起点に活躍?するロボットガールズ、チームZ、対するは、アシュラ組、その他、チームG、チーム
D、など、ロボットガールズのほんわかバトルな作品ですね。元ネタ作品を知っていなくても楽しめる作品ですが
やはり、知っていた方が面白いでしょう。東映マンガ祭り劇場版で良いから観てみるとよろしいかもしれません。


『キカイダー REBOOT』
石ノ森章太郎先生の作品、原作マンガのもつ魅力とテーマは深いです。
特撮テレビシリーズ、放映当時はカード集めなんかも流行っていましたね。今回の映画化では、最新の特撮技術により、また新しい映像になって楽しめます。残念なの
は、サイドカーが出ないことかな。変身も地味になりましたね。また、ジローの葛藤も少し浅めなまとめになっている気がしますが、上映時間におさめるためには仕方な
いでしょう。続編の期待もある作品となっています。01、サブロー、シロー、などの出る余地があるのか、今回のジローの行動と、良心回路の扱い方だと、厳しい部分
も、お話の辻褄的にはありますが、出来ないわけでもありません。キカイダーの描く、善悪の葛藤、人の不完全さ、生きるということ、罪への意識、そして、基本モチー
フであるピノキオの幸せとは何かの問いかけ、その当たりを意識させながらのエンターテーメント作品としての魅力をもった続編を期待しています。


『X−MEN:フューチャー&パスト』
ついに、タイムパラドックスの領域に踏み出したシリーズ最新作。意識だけが、時間を超えるというコンセプトにより、歴史改変が行われます。何度も繰り返しはしない
のは救いではありますね。


『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』
人の死なないミステリーとして、人気の高いシリーズの映画化。
さて、劇場シリーズ化なるか否かは、この作品の結果次第ですね。
なかなか楽しめる作品ではありますから、後は並み居る他の人気作品に負けずに観客を惹きつけることができるのか、という感じでしょう。



iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする