2012年07月07日

清水エスパルス創立20周年記念・歴代ベストイレブンの発表前に


清水エスパルスが創立してから、20年になります。

http://www.s-pulse.co.jp/special/20th/index/
 
それを記念して、企画されたイベントに
最強イレブンは誰だ!?
エスパルス史上最強ベストイレブン投票
http://www.s-pulse.co.jp/special/besteleven1206/index/
というのがあります。
 
記念マッチとなる七夕の試合の日に結果が
発表されることになっていますが、
途中経過では、やはり投票者が若いのか、
昔の強い時代とは少し違った感じになっているような
気もしたりします。
フォーメーションが、4−3−3や3−5−2を
おさえて、4−4−2になったのも、
個人的には、エスパルス最強時代のイメージと
少し違った感じです。
基本を4−3−3におき、試合展開によって
3バック、2トップへと変化するという形が
ベストであったような気がするからであったりするから
かもしれません。
 
投票結果を知る前に、1992年のエスパルス誕生から
見守り続けてきたサポータ個人として、
少し歴代ベストを考えてみたいと思います。
 
まず、エスパルスでワールドカップの出場メンバの
経験がある人をセレクトしてみます。
 
清水エスパルス歴代
FIFAワールドカップ日本代表
 
清水エスパルス歴代・
FIFAワールドカップ代表経験者
GK:エメルソン・レオン(1970-1986)
MF:ロベルト・リベリーノ(1970-1978)
MF:オズワルド・アルディレス(1978-1982)
DF:ロナウド(1994)
DF:斉藤俊秀(1998)
DF:森岡隆三(2002)
MF:市川大祐(2002)
MF:戸田和幸(2002)
MF:伊東輝悦(1998)
MF:三都主アレサンドロ(2002)
MF:フレドリック・ユングベリ(2006)
FW:岡崎慎司(2010)
FW:チョ・ジェジン(2006)
FW:ダニエレ・マッサーロ(1994)
FW:安 貞桓(2002)
 
という感じになってますね。
これで、イレブンを構成することも可能です。
 
次に、やはり清水エスパルスは、地元の選手を軸に
育ってきたクラブであることを忘れたくありません。
そこで、清水御三家といわれた高校のOBと、
清水エスパルスのユース育ちの選手のなかで、
清水エスパルスのベストイレブンを考えてみます。
 
清水エスパルス歴代・
清水東OBイレブン
監督:大木武
コーチ:内田一夫
GK:大滝勝巳
DF:堀池巧、斉藤俊秀、古賀琢磨、山西尊裕
MF:大榎克己、山崎光太郎、高林佑樹
FW:長谷川健太、高原直泰、西澤明訓
DF:加藤慎一郎
FW:田島宏晃
 
清水エスパルス歴代・
清水商OBイレブン
GK:真田雅則
DF:新村真一、大石玲、松原忠明、平岡宏章
MF:小林大悟、小野伸二、小林久晃、佐藤由紀彦
FW:青嶋文明、興津大三
FW:安永聡太郎
 
清水エスパルス歴代・
東海大一(翔洋)OBイレブン
監督:行徳浩二
GK:中原幸司
DF:山田泰寛、白井博幸、内藤直樹、太田貴光
MF:澤登正朗、三渡洲アデミール、伊東輝悦、田坂和昭
FW:松原良香、岩下潤
MF:杉本雅央、吉田康弘
 
清水エスパルス歴代・
清水ユースOBイレブン
GK:山本海人
DF:市川大祐、池田昇平、谷川烈、和田雄三
MF:枝村匠馬、平松康平、杉山浩太、山本真希
FW:長沢駿、深澤良輔
GK:野澤洋輔
DF:犬飼智也、佐野克彦
MF:柴原誠、石毛秀樹、太田圭輔、鈴木隼人、高木純平
MF:吉崎雄亮、村松潤
FW:柏瀬暁、鍋田亜人夢、阿部文一朗、鈴木真司
 
なかなか良いベストイレブンを構成出来るのでは
ないでしょうか。
強くあるためには、地元出身選手以外の補強も重要ですが、
やはり、清水のクラブは、基本のベースとして
地元の選手が入って強くなることが大切であるような
気がしています。
欧州の各リーグでも、地元出身選手を中心にして
強いクラブもありますからね。
日本で、そんなクラブがあっても良いでしょう。
また、そんなクラブになれる清水であって欲しい
という気もします。
 
さて、この流れで、私の個人的な歴代ベスト
イレブンを考えるとしたら、
 
清水エスパルス歴代イレブン(私的)
監督:オズワルド・アルディレス
コーチ:スティーブ・ペリマン
GK:真田雅則
DF:堀池巧、斉藤俊秀、森岡隆三、三都主アレサンドロ
MF:伊東輝悦、澤登正朗、カルロス・サントス、藤本淳吾
FW:長谷川健太、岡崎慎司
控:シジマール、大榎克己、市川大祐、
 戸田和幸、トニーニョ、小野伸二、高原直泰
 
という感じでしょうか。
または、
 
清水エスパルス歴代イレブン(私的)ー1
GK:真田雅則
DF:堀池巧、斉藤俊秀、森岡隆三、三都主アレサンドロ
MF:伊東輝悦、澤登正朗、カルロス・サントス、藤本淳吾
FW:長谷川健太、岡崎慎司
控:シジマール、大榎克己、市川大祐、
 戸田和幸、トニーニョ、小野伸二、高原直泰
 
清水エスパルス歴代イレブン(私的)ー2
GK:真田雅則
DF:堀池巧、斉藤俊秀、森岡隆三、山西尊裕
MF:大榎克己、伊東輝悦、澤登正朗
FW:長谷川健太、高原直泰、西澤明訓
控:シジマール、藤本淳吾、市川大祐、三都主アレサンドロ
 カルロス・サントス、戸田和幸、トニーニョ、小野伸二、、岡崎慎司
 
という感じかな。
ちなみに、エスパルスの歴史において、
表彰ということでの記録を振り返ると、
 
Jリーグ
最優秀選手 (MVP)
1999年 アレックス (現・三都主アレサンドロ)
最優秀監督賞
1998年 オズワルド・アルディレス
1999年 スティーブ・ペリマン
ベストイレブン
1993年 堀池巧
1999年 真田雅則、斉藤俊秀、森岡隆三、アレックス、伊東輝悦、澤登正朗
2009年 岡崎慎司
2010年 藤本淳吾
新人王/ベストヤングプレーヤー賞
1993年 澤登正朗
1996年 斉藤俊秀
2006年 藤本淳吾
フェアプレイ個人賞
2003年 池田昇平
2007年 伊東輝悦
2011年 太田宏介
 
ヤマザキナビスコカップ
最優秀選手 (MVP)
1996年 カルロス・サントス
ニューヒーロー賞
1996年 斉藤俊秀
 
アジアカップウィナーズカップ
最優秀選手 (MVP)
2000年 アレックス
 
功労選手賞
2002年 カルロス・サントス
2006年 澤登正朗
 
フェアプレー特別賞 1998年
フェアプレー賞 高円宮杯 2008年
ベストピッチ賞
2004年 静岡市清水日本平運動公園球技場
2008年 静岡市清水日本平運動公園球技場
2009年 アウトソーシングスタジアム日本平
2010年 アウトソーシングスタジアム日本平
2011年 アウトソーシングスタジアム日本平
 
日本年間最優秀選手賞(フットボーラー・オブ・ザ・イヤー)
1999年 - 澤登正朗
 
国際サッカー歴史統計連盟世界得点ランキング 得点王
2009年 - 岡崎慎司
 
エスパルス栄誉賞 (1999年に制定)
1999年 スティーブ・ペリマン、長谷川健太、堀池巧
2000年 カルロス・サントス
2002年 大榎克己
2005年 真田雅則
2006年 澤登正朗
2010年 伊東輝悦、市川大祐
 
アジア年間最優秀ユース選手賞
2011年 石毛秀樹(清水エスパルスユース)
 
といった感じになってますね。
今年も、表彰される選手が出てくれるような活躍を
期待したいと思います。
 
監督については、歴代監督は
次の通りです。
 
1  エスピノーザ 1991年2月 - 1992年5月
2  エメルソン・レオン 1992年6月 - 1994年6月
3  ロベルト・リベリーノ 1994年8月 - 1994年12月
4  宮本征勝 1995年1月 - 1995年12月
5  オズワルド・アルディレス 1996年1月 - 1998年11月
6  スティーブ・ペリマン 1998年12月 - 2000年11月
7  ゼムノビッチ・ストラヴゴ 2000年12月 - 2002年12月
8  大木武 2003年1月 - 2003年11月
9  行徳浩二 2003年11月 - 2003年12月
10 アントニーニョ 2004年1月 - 2004年6月
11 石崎信弘 2004年6月 - 2004年11月
12 長谷川健太 2005年1月 - 2010年12月
13 アフシン・ゴトビ 2011年1月 - 現在
 
エスパルスの歴史を創ってきた監督たちに感謝です。
まだ、得ていないJリーグ年間チャンピオンの
栄冠を、必ず奪取する日がくることを信じて
これからも、清水エスパルスのサポータとして
応援し続けていきたいと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 11:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

清水エスパルス少年少女サッカー教室


 清水エスパルスでは、サッカー教室への
参加者を募集しているようです。
未来の侍、なでしこたちが、
育っていって欲しいなと思います。


●NEXCO中日本
 『清水エスパルス少年少女サッカー教室』参加者募集


エスパルスは、中日本高速道路(株)東京支社清水工事事務所とともに、
地域スポーツの振興を通した地域貢献活動を目的として、
12/4(日)にサッカー教室を実施することとなり、参加者を募集します。


【日時】12/4(日) 10:30〜12:00


【会場】清水ナショナルトレーニングセンター(J-STEP)
        ※雨天時:同施設内体育館


【内容】
  エスパルスサッカースクールコーチによる
  サッカー教室およびプレミアグッズが当たるゲーム大会
  ※エスパルス選手1名も参加予定。


【参加資格】小1〜4年生
  ※スパイクまたは運動靴(雨天時は屋内用シューズ)、
    サッカーボールを持参できる児童


【応募方法】

  1. 下記の必要事項をご記入のうえ、
     メール(Event-shimizu@c-nexco.co.jp)にてお送りください。
   (1)参加児童名、(2)学年、(3)性別、(4)住所、(5)電話番号


  2. 11月中旬頃、抽選で児童40名様に当選通知書を
     郵送にてお送りさせていただきます。
     ※当選発表は、当選通知書の発送をもって
       かえさせていただきます。


  3.当日、会場受付(10:00〜)に
    当選通知書をご持参ください。


【応募期間】
   10/23(日)〜11/11(金) 必着


【問合せ先】
  中日本高速道路株式会社
   東京支社清水工事事務所 サッカー教室係
    TEL:054-371-0550

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

静活・七間町映画館外の終わりと、セノバのシネコンオープンへ


 静岡の映画館といえば、七間町でしたが、
残念ながら、閉館となり、新静岡センター跡地にオープンする
新静岡セノバのシネコンへと移行することになったようです。
清水のエスパルスドリームプラザにシネコンがオープンした後は
そちらで観るという人も増えていたでしょうから、
今回のシネコンへの移行は、現在の映画産業界では
当然の流れであったといえるでしょう。
おそらくデジタルになりフィルムが必要なくなるでしょうから
上映コストも抑えられるし、他のイベントの開催なども
期待できるところです。
スポーツなどのパブリックビューイングは期待大ですね。

映画館最後の日 静岡・七間町
http://youtu.be/uzWqoWvlu-Q

新静岡セノバを報道公開
http://youtu.be/Cn66xJy8CLo

 さて、静岡市の映画の歴史を個人的に振り返ってみると
小学校低学年の頃は、まだ映画は元気ではありました。
実際にはテレビの登場で斜陽傾向にあったようですけど、
それは当時は当然わかるはずもありません。
当時、清水市の映画館は、新清水駅前の道路を挟んで
反対側に全配給会社の劇場が並んでいました。
東映東宝松竹大映日活など、映画の街並みがあったわけです。
まだ、路面電車が走っていましたね。
静鉄が、静岡市と清水市内に路面電車を走らせていた時代です。
路面電車は新静岡側が先になくなって、
清水市側は、いつなくなったのだったかな、
でも私も一度は乗ったことがあったはずです。
やがて、新清水駅前の映画館は閉鎖していき、
新清水駅と清水銀座の間のビルに映画館がオープンしました。
しかし、それもやがて閉館となり、清水市は
銀座の裏のはいわゆる大人の映画館だけになり、
学生は、映画を観るときには、静岡の七間町の静活に
いくのが普通となり、
それは、エスパルスドリームプラザのシネコンがオープンするまで
続くことになるわけです。
学生時代、静活シネクラブの会員であったりしました。
静活の劇場も道路を挟んで呉服町側は改築されるという
経過がありましたから、昔とはちょっと違ってはいますね。
道路の向こう側は、今回の閉館にあたって、
私が学生時代と殆ど変わっていないという感じで
あったかとおもいます。
試写会で、何度もいったことがありますし、
けんみん映画祭では、土日のぶっ通しオールナイト上映が
あり、まる2日間、劇場で映画をはしごして観たことも
ありました。
中学校時代には、今思うと恥ずかしいよなと
思うようなことも仲間であったりしたものです。
青春のひとコマといった感じの思い出ですね。

 今、国内の映画館は、どんどん閉鎖されていって
シネコン形式のものしか残っていないような状況に
流れていっているようです。
スクリーン数は、昔からくらべると激減のようですね。
ただ、シネコン形式になり、フィルムからデジタルへと
変わっていくことで、上映の変更が容易となり
異なる作品を入れ替えで上映するといったことも
出来るようになったことで、昔のフィルム上映で
同じ作品を繰り返し流すしか出来なかった時代よりも
効率的になり、また顧客のニーズにあわせた
上映を出来るようになってきたことで、
客離れを少しでもなくすことが出来るようには
なってきているようでもあります。
フィルム時代は、上映回数で劣化があり、
長期のロードショーをすると映像や音声が劣化すると
いった問題もあったようですが、
デジタル時代になり、そんな心配もなくなったとのことです。
フィルムの良さもあることは確かですが、
経営面からみればデジタル化は避けられないと
いえるでしょう。
また、ミニシアターのように、ちょっとした上映会を
出来るような場所は、増えているようでもあります。
商業映画は、シネコン中心の上映配給となるでしょうし
配給も、大手配給会社による独占から、劇場主導での
上映選択も出来る時代へと変わってきているようです。
デジタルの恩恵のひとつといえるのかもしれません。
少数のスクリーンだけで公開という作品も増えています。
これは、その劇場に行かないと観れないという
新たな付加価値を生み出してもいます。
劇場としては、入場料だけでは経営を維持できないので
物販で売り上げを上げる必要があり、
関連グッズの売れる作品は歓迎される傾向にあるとも
いえるでしょう。
多様化の時代のなか、デジタル化とネット普及という
流れのなかで、劇場も生き残りのために、
いろんな手法を用いて、顧客のニューズにこたえると
ともに新しいニーズを生み出す努力をしていると
いったところでしょうか。
大きなスクリーンで、上映されるコンテンツを
集中して鑑賞することの出来る空間は、
やはり家庭などで観るテレビとは異なる魅力と
楽しみがあるといえるでしょう。

 静岡市では、
新静岡セノバとエスパルスドリームプラザの
2つのシネコンができることになりました。
ぜひ、切磋琢磨しながら、映画の魅力、
劇場鑑賞の魅力を高めていってほしいと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:32| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

エスパルス魂の守護神 逝く・・・早すぎます・・・

 清水エスパルスが、その産声をあげたとき、
ゴールを守護するGKとして、はせ参じてくれたひとりが
真田雅則選手でした。
当時、所属していた全日空もJリーグ入りする予定であり
そちらのクラブに残ることも可能であったとおもいます。
しかし、清水に生まれるクラブの為に、
もどってきてくれました。
そして、記念すべきエスパルス初試合が開催された
1992年7月4日、エスパルスのゴールを守ったのは、
真田選手であったのです。
その後、シジマールの加入で、控えの時代を経験し、
その時代においても変わらぬ姿勢で努力を続け、
シジマールが去ったあとは、まさしく、
清水エスパルスの不動の守護神として、
ゴールを守ってきてくれました。
GKの連続出場記録も一時は打ち立てていたほど、
安定感をもった守護神であったといえるでしょう。
 サポータやファンを大事にするとても紳士な方でした。
清水エスパルスで現役を引退し、コーチとして、
歩みだして、これから次代を担うGKを
育てていってくれるだろうと思っていただけに
残念でなりません。

ナビスコカップ優勝のとき、
Jリーグステージ優勝のとき、
アジア・カップウィナーズ・カップ優勝のとき、
天皇杯優勝のとき、
背番号1 守護神は、真田選手でした。

エスパルス栄光の時代を知る守護神のもとで、
次の栄光を勝ち得るGKが生まれて欲しかったです。

43歳、まだまだこれからというときであったのに、
逝くの早すぎますよ・・・・・

今は、ただ、ご冥福をお祈りするだけです。



眞田雅則GKコーチ 一時休養のお知らせ
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/14567/

眞田雅則氏の訃報に接して
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/14612/

眞田雅則氏の訃報に接してのコメント
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/14617

訃報
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/14618

【清水】眞田雅則氏 急逝について、監督・選手のコメント(11.09.07)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00124946.html

鈴木克馬のとんじゃかねぇ〜ら
守護神へ
http://ameblo.jp/katsumasuzuki/entry-11010591210.html

真田雅則氏の訃報に接して
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=
7107

エスパルス関係者に悲しみ広がる GKコーチ・真田雅則さん死去
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110907/szk11090717130012-n1.htm

清水コーチ真田雅則さん急死…元日本代表を相次ぎ失う
http://news.goo.ne.jp/article/fuji/sports/zak20110907019.html

エスパルス守護神_真田雅則
http://football.weblogs.jp/photos/football/sanada.html

真田雅則GKコーチが急死
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/marcos2008/article/773
http://www.asahi.com/sports/fb/TKY201109070108.html

1 真田雅則 MASANORI SANADA
http://www.minato-travel.co.jp/s-street/sanada.html

真田雅則(元清水エスパルス) 【J特】
http://ameblo.jp/painter-hiropyon/entry-10596211839.html

真田雅則さん、安らかに
http://news.livedoor.com/article/detail/5842472/

真田雅則選手 (草競馬の曲で)
真田雅則レオーレオー  真田雅則ーオーレオレー
まーもれよゴール まーもれよゴール
真田雅則ー オーレオレー

高校選手権が生んだスター(S59、60年度編)】
http://www.soccerdays.com/reading/football_columns/2004/0121.html

「 サッカーの町”清水”の重さ 」
清水サッカー協会50周年SHIMIZUドリームサッカー
http://www.ceres.dti.ne.jp/~hiro-kun/mari-kan/20000109.htm

第1回 Jリーガー新春静岡大会  
2001年1月3日(水) 草薙総合運動球技場
http://www3.tokai.or.jp/uraniwa/sfc/shinnen.htm

眞田雅則選手の選手時代の所属:
清水FC
->清水市立清水第七中学校
->清水市立商業高等学校
->順天堂大学
->全日空サッカークラブ
->清水エスパルス

眞田雅則コーチの指導歴:
2005年-2007年:清水エスパルスユース GKコーチ
2008年-2010年:ジェフユナイテッド市原・千葉 GKコーチ
2011年-:清水エスパルス GKコーチ
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:37| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

第50回日本SF大会 ドンブラコンL 無事終了

 台風12号の影響で、どうなるのかなともおもわれましたが、
無事に開催され、多くの方に来場していただき、
盛況のうちに、閉幕することができました。


 NHKの朝の全国ニュースでも紹介されたり、
地元静岡新聞にも、記事が掲載され、
日本における現代カルチャの基礎ともいるだろうSFの祭典に
多くの方が注目して頂けたら幸いです。


 今回は、初めてのスタッフ参加のSF大会でした。
昔からこの大会の存在はしっていて、参加したいと想いつつも
初参加は、前世紀最後の横浜のでゼロコンでした。
20世紀最後の年2000年の大会には、ぜひ参加したいと
想っての参加であったのを覚えています。
以後、都市型開催でいけるときには参加して、
合宿型はT-CONが初参加といった感じでした。
(My参加大会:
 2000年 Zero-CON、2001年 未来国際会議、
 2005年 HAMACON 2、2007年 Nippon 2007、
 2008年 DAICON 7、2009年 T-con2009、
 2010年 TOKON10 )

今回、私の故郷での開催、しかも、50回という節目の大会と
いうこともあって、スタッフ参加させていただいたと
いった感じです。
経験豊富なスタッフの皆さんのスキルは、
やはり流石だなと感じさせられました。
やはり、ノウハウは重要なポイントであり、
イベントをコントロールする場合は、変化する状況に
どう善処して的確に対応することが出来るのかということが
要求されるものなのだなとおもいました。
大きなトラブルもなく、実施できて良かったです。
静岡でのSF大会の開催という歴史が無事に刻まれたことを
感謝して・・・・・


 スタッフ参加だったので、企画をみることは出来ませんでしたが
ちょこっと、覗いたり、ニコ生を一部みたりできた程度でも
大会に参加しているなという実感があるのは、
スタッフ参加ならではの感覚なのだとおもいます。
ぜひ、機会があったらスタッフ参加という視点で、
大会を感じてみるのも素敵であるとおもいますので、
皆さんも考えてみては如何でしょうか。
(来年は、合宿形式の夕張での開催:http://www.varicon2012.jp/

 実際には、ネットを流すと、大会の情報も各所にあって、
会場内でのことも、少しはわかります。


第50回日本SF大会 ドンブラコンL
http://www.sf50.jp/
ドンブラコン日記L
第50回日本SF大会公式blogです
http://blog.sf50.jp/

#1ストラトス「ぐだぐだ同窓会座談会」SF大会(2010)出張版
http://youtu.be/fpzloY1eXrU
http://youtu.be/yNhC434bigo
http://youtu.be/UaMtA1Lcw_I

2011日本SF大会にセカンドライフから参加
http://youtu.be/d_OFi-EjMiA

ロボットサッカー@SF大会2011ドンブラコンL
http://youtu.be/7hdKMTQjfvA
http://youtu.be/6P1w_8hUBOo

第50回日本SF大会 ハセガワブース
http://youtu.be/7qZZjE0yPiA

3、4日に「日本SF大会」 静岡・グランシップ
http://www.at-s.com/news/detail/100057917.html

ロボと人間の関わり探る 静岡で日本SF大会
http://www.at-s.com/news/detail/100058275.html
http://www.47news.jp/photo/268659.php

SF大会 小松左京さんしのぶ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110903/k10015355131000.html

日本SF大会中継 攻殻機動隊の制作陣登場
http://blog.nicovideo.jp/niconews/2011/09/016340.html
http://woman.excite.co.jp/News/column/20110903/Niconews_2011_09_016340.html

第50回日本SF大会第2部11:30〜表現と法規制に関するミニシンポ #sf50_japan
http://togetter.com/li/183515
http://togetter.com/li/183759

ドンブラコンへGoヽ(  ´  ∇  `  )ノ
http://halunahime.blog13.fc2.com/blog-entry-485.html
trackbackURL:http://halunahime.blog13.fc2.com/tb.php/485-4c981dc2

ホビーロボットコロッセオ観戦記インデックス
http://sn.cocolog-nifty.com/sanzai/2011/09/post-0ac1.html

http://topsy.com/twitpic.com/1rcwhp
http://twitpic.com/1rcwhp
http://twitpic.com/6fumao
http://twitpic.com/6f5rgr
http://twitpic.com/6faa8s
http://www.twitvid.com/IAFAG
http://bretagne.air-nifty.com/anne_de_bretagne/2011/08/post-f18d.html
http://satou-robot.way-nifty.com/note/2011/09/post-2504.html
http://d.hatena.ne.jp/t_kato/20110904/1315124893
http://blogs.yahoo.co.jp/henry9285nf/28478256.html
http://d.hatena.ne.jp/theta/20110903#p1
http://sn.cocolog-nifty.com/sanzai/2011/09/sf-ddc8.html
http://blog.livedoor.jp/fsn0601/archives/51735303.html
http://d.hatena.ne.jp/Thorn/20110902/p1
http://d.hatena.ne.jp/Thorn/20110902/p2
http://d.hatena.ne.jp/tamait/20110902
http://suzakugames.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/sftrpg-aabb.html
http://blog.livedoor.jp/ryo3_2006/archives/51735080.html
http://hikawa.cocolog-nifty.com/data/2011/09/9394sf-1958.html
http://ameblo.jp/okuyo/entry-11003083159.html
http://hikidashinonakami.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/50sf-f895.html
http://www.cafebleu.net/hagio/blog/archives/2011/08/50sf.html
http://y3sei.jp/2011/05/sf-2011-syasai-2589.html
http://nukunuku.blogzine.jp/
http://blog.livedoor.jp/ryo3_2006/archives/51736344.html
http://sn.cocolog-nifty.com/sanzai/2011/09/post-90a8.html
http://esfe.g.hatena.ne.jp/shichiri/20110905


静岡SF大全の舞台裏
http://prologuewave.com/wp-content/uploads/2011/07/sizuokaSFtaizenn_takatukimaki.pdf


<ドンブラコンL 第42回 星雲賞受賞作>

【日本長編部門(小説)】
『去年はいい年になるだろう』
  著者:山本弘 発行:PHP研究所

【日本短編部門(小説)】
『アリスマ王の愛した魔物』
  著者:小川一水発行:早川書房「SFマガジン2月号」掲載

【海外長編部門(小説)】
『異星人の郷』
  著者/訳者:マイクル・フリン/嶋田洋一 発行:東京創元社

【海外短編部門(小説)】
『月をぼくのポケットに』
 『宇宙開発SF傑作選 ワイオミング生まれの宇宙飛行士』(ハヤカワ文庫SF)収録
  著者/訳者:ジェイムズ・ラヴグローヴ/中村融発行:早川書房

【メディア部門】
『第9地区』
  監督:ニール・ブロムカンプ
  製作総指揮:ケン・カミンズ、ビル・ブロック
  製作:ピーター・ジャクソン、キャロリン・カニンガム

【コミック部門】
『鋼の錬金術師』
  著者:荒川弘
  発行:スクウェア・エニックス

【アート部門】
加藤直之

【ノンフィクション部門】
『サはサイエンスのサ』
  著者:鹿野司
  発行:早川書房

【自由部門】
探査機「はやぶさ」(第20号科学衛星MUSES-C)の地球帰還
  独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

【特別賞】
小松左京

信念貫いたSF戦士 眉村卓氏が語る、小松左京氏
http://book.asahi.com/clip/TKY201108040220.html #sf #sf50_japan
SFの大家、小松左京さん死去 #sf
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/kyodo-2011072801000572/1.htm
「日本沈没」の小松左京さん死去 #sf
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/nikkansp-f-et-tp1-110728-0038/1.htm
巨星堕ちる SF作家小松左京さん死去「日本沈没」「首都消失」など代表作多数 #sf
http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/hwch-20110728-20110728_1301/1.htm
小松左京さん死去=80歳、「日本沈没」など壮大なSF小説 #sf
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-28X254/1.htm
小松左京研究会
http://www.nacos.com/komatsu/
株式会社イオ(小松左京事務所)
http://www.iocorp.co.jp/

 
<2011ベスト地球・海洋ファン投票 結果発表>

■新作部門
●国内長編小説・実写作品賞 「華竜の宮」(上田 早夕里)
●海外長編小説・実写作品賞 「失われた深海都市に迫れ」
(クライブ・カッスラー、ポール・ケンプレコス)
●アニメ・コミックス賞   「ナチュン」(都留 泰作)
●短編・未刊行作品賞    「ライカ ライカ」(山崎廉)
●画集・絵本・年少向け作品賞 「ひかるもの」
(とくひらようこ作・絵)
●ノンジャンル・クロスオーバー作品賞
 「海のタイムトラベル−(1)生命の誕生/(2)生物の進化/
  (3)北極からの提言−」(NHK-BS、フランク・シェッツィング)

■オンライン作品・同人誌部門
「同人誌「保存船舶」Vol.1/Vol.2」(保存船舶研究会)

■オールタイムベスト部門
1位「日本沈没 第二部」(谷 甲州)
2位「復活の地」       (小川一水)
3位「ハイドゥナン」   (藤崎慎吾)
4位「M8(エムエイト)」/「TSUNAMI(津波)」(高嶋哲夫)
同率4位「日本沈没」   (一色登希彦)


<暗黒星雲賞>
自由部門:「台風12号」。
(次点:「会場のエレベーター、階段」)
コスチューム部門:「JAXAの作業服の人」。
(次点:「ブルーローズ」。)
ゲスト部門:「池澤春菜」さん。
(次点:「小松左京」先生。)
企画部門:「暗黒星雲賞20周年」
(次点:オプショナルツアー。)
幸運部門:「いそむら0296」さん。


<2010年度 Sense of Gender賞 受賞作品>
大賞 上田早夕里『華竜の宮』
話題賞 籘真千歳『スワロウテイル人工少女販売処』


P.S.台風12号で、参加者の参加が大丈夫かとの心配もありましたが
 一般公開の企画も、多くの参加者がいらしてくれたようで、
 良かったです。SF大会の魅力を少しでも感じてくれたら、
 また、次の機会にも参加してみて欲しいなと思います。
 静岡の文化の歴史に、また一ページ、SF大会開催の記録が
 刻まれたことを、嬉しく思います。


P.S.大会参加費について、高いと感じるか否かは、人それぞれです。
 ボランティアスタッフのみで運営し、大会の会場・機材・印刷物等の実費を
 まかなうために必要なのが参加費となっています。
 前回は、赤にはならなかったようですが、赤になるケースも多かったりします。
 過去の大会の運営結果からの経験則で、大会でかかる費用を想定して
 目標参加者数をベースに参加費は決められているということになります。
 つまり、参加者が少ないと赤字ですね。
 しかし、大会の企画の内容は、アマチュアなれど、プロ以上のものがあると
 いえるでしょう。


P.S.初スタッフとして、もう少し設備面で、企画マッチングできれば、
 企画主催者にもより満足していただけたかと思う点や、備品準備の一部不手際、
 撤収時に設置時のチェックをしなかったことで余計な作業を発生させて
 しまった点など、反省すべき点も多々あり、恐縮するばかりです。
 ともかくも、何とか無事に終了できたのは良かったという感じでしょうか。
 このあたりの運営に関する個人的な経験のまとめは、別途行なえればよいなと
 おもっています。


P.S.静岡県でのSF大会、浜松での開催の後、静岡で開催されました。
 西部、中部、ときたら、次は、東部ですね。
 東部での開催となると、会場は、三島市か、熱海市あたりでしょうか。
 ぜひ、開催されるとよいなと思います。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 23:50| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

第24回清水東高校関東地区同窓会に参加して

 我が母校である清水東高校の関東地区の同窓会が、
明治記念館にて開催されました。
今年は、新26回期卒業の先輩の皆さんが、
幹事ということで、
26回卒の同窓生による講演と演奏という企画が
実施されました。

講演会
「政と官 霞ヶ関の行方」
  公務員研修所長(人事院) 石川善朗
「ユビキタスコンピューティングとその将来」
  YRPユビキタス研究所国際事業推進室長 石川千秋

音楽イベント
 上野の森プラス・チューバ奏者 杉山淳

講演も、演奏も、素敵な内容でした。
現校長先生からは、現役生の近況のお話がありましたが、
最近の文化祭では祭歌というのを創って演奏している
ようですね。
文武両道は、昔も今も変わらないようです。
さて、今年の清水本部での同窓会は、11月に開催されるとのこと
幹事は、新30回期卒業生の皆さんで、
株式会社エスパルスの社長 竹内康人氏が、代表で挨拶されました。
関東地区は、来年は新27回期卒の先輩方が幹事です。
同窓会の課題として、若い世代の参加の促進というものが
あるということで、今後、いろいろ工夫されていくようです。
今回の一番若い世代は、平成8年卒の新48回期の皆さんでした。
お子さんが同窓生の先輩方には、ぜひお子さんにも出席を
奨めてみて欲しいと思ったりもしますし、
世間的に知名度の高い同窓生を呼んで、催しを行うなどの
方法もあるのかもしれません。
ちなみに、我が世代は、この夏、8月13日に、清水にて、
卒業30周年記念の同窓会を行う予定です。
前回の20周年から、はや10年、みんな息災であると
良いなと思っています。
 高校時代は、やはり、いろんな意味で記憶にのこる
懐かしい時代であったなとおもいます。
その頃の自分がいるから、今の自分があるということでも
ありますからね。

【公式】清水東高校2011学校祭賛歌「After school」by鬼火

【清水東学校祭2011】どうしてこうなった\^o^/メドレー@中晩祭

清水東高校歌 2011年6月4日学校祭フィナーレ 於講堂

【清水東】美術部企画・コマ撮りアニメ【学校祭2011】

清水東高2008年 賛歌 夏の空
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:24| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本SF大会・星雲賞の投票は終了しましたが、大会参加、合宿参加は募集中です。


第50回 日本SF大会 ドンブラコンL
http://www.sf50.jp/
日時 2011年9月3日(土)〜4日(日)
会場 静岡県コンベンションアーツセンター
「グランシップ」JR東静岡駅前
運営団体
主催 第50回日本SF大会実行委員会
後援 静岡市

ゲスト紹介
http://www.sf50.jp/guest.html
一般公開プログラム
http://www.sf50.jp/program/open.html
分科会プログラム
http://www.sf50.jp/program/sub.html

コンパック2011(ドンブラコンL・合宿企画)
http://www.sf50.jp/collect/camp.html
宿泊旅館 三保園ホテル (TEL-054-334-0111)
 http://www.mihoen.jp/

---------------------------------
日本SF大会関連

SF 1
http://youtu.be/v0tj2skIYK0
SF 2
http://youtu.be/hSLkdn4G1lg
第47回日本SF大会DAICON7 日本橋ストリートフェスタ告知CM
http://youtu.be/148DWqWziVA
DAICON7 オープニングセレモニー
http://youtu.be/7iQZqlYZFmc
Nippon 2007 Opening (1-7)
http://youtu.be/SzBvOhfmfHY
http://youtu.be/bOXPR5xvrxQ
http://youtu.be/4Di-0MTPNrU
http://youtu.be/vWoBcOKafpI
http://youtu.be/S7PtQznqXLg
http://youtu.be/41Pab0Wn-DQ
http://youtu.be/ZT4_OYr5yQE
Nippon 2007企画: ヒューゴ賞授賞式
http://youtu.be/SswT-LLojtU
http://youtu.be/XodQvC2HHdI
Nippon 2007企画: 星雲賞授賞式
http://youtu.be/nMUxJVws_LM
http://youtu.be/tpzIaFJr2jc
世界SF大会展示ホール初日
http://youtu.be/RWbwb0CoJQM
「第65回世界SF大会/第46回日本SF大会 Nippon2007」「さよならジュピター」
http://youtu.be/LAVyLonv52M
URACONVオープニングアニメーション
http://youtu.be/_wtVUdXBbP4
DAICON IV オープニングアニメ (リマスター音源)
http://youtu.be/lyVqIkJ69VA
DAICON4オープニングアニメ風~Nahel DAICON IV~
http://youtu.be/P7xcYpQx_ek
OTHERS] DAICON III Extra (1981)
http://youtu.be/vVH6QUyp8dU
愛國戦隊大日本
http://youtu.be/Ky5Bszw7L5s
DAICONFILM - 帰ってきたウルトラマン予告編
http://youtu.be/zQJU19MBjg0
DAICONFILM - 快傑のうてんき
http://youtu.be/yAdd-trBtYU
SF聖地巡礼3 三珍居 SF作家クラブ発足の地
http://youtu.be/6eNNYuOCMXs
加藤直之 〈1/1 パワードスーツ〉ライブペインティング(完全版)
http://youtu.be/vxjH4-4crBs
3Dパワードスーツ展示(組み立て風景)
http://youtu.be/puA7Vjcvqrk
Mowe type jet glider メーヴェ型ジェットグライダー
http://youtu.be/4GyXjmALpYA

--------------

グランシップ静岡
http://www.granship.or.jp/
http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=106
三菱製エレベーター グランシップ静岡
http://youtu.be/JAAq7hEYKt4
110327 静岡ホビーフェア最終日 (静岡県)
http://youtu.be/djXVqdC3T7M
110327 静岡ホビーフェア エンディングセレモニー (静岡県)
http://youtu.be/IC88suSOD-k
3.27静岡ホビーフェア最終日 エンディングセレモニー2
http://youtu.be/3RJ1sDahYwQ

----------------
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:45| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

静岡、今日(5/28)サッカーの結果について

雨中のサッカー、静岡での今日の結果について

まず、嬉しいニュースは、

静岡県U-15チャンピオンシップ

清水エスパルスジュニアユース 2-0 浜松開誠館中学。

エスパルスジュニアユースが、クラブチャンプとして
中学校チャンプに勝利しました。

第59回 静岡県高校総体サッカー 準々決勝

清水ダービー、藤枝ダービー、浜松ダービーとなった
ベスト8の激突の結果は

藤枝明誠 1-2 藤枝東。
清水商業 2-0 清水東。
浜松開誠館 0-0延長1-1PK5-4 浜松南。
静岡学園 3-0 暁秀。

となって、明日29日の準決勝は、

清水商業 vs 藤枝東 愛鷹多目的 11:00
静岡学園 vs 浜松開誠館 愛鷹多目的 13:00

そして、決勝は、6/5 エコパスタジアム14:00です。

そして、Jリーグの静岡ダービーマッチは、

清水エスパルス 0−0 ジュビロ磐田

スコアレスドローとなり、今年になって、3試合連続引き分けと
いう結果となりました。
この試合、ジュビロサポータの席に、誹謗中傷の横断幕が出て
一部で、乱闘になった模様であり、残念でした。
サポータは紳士であれと、サッカーの母国でもいわれていることを
しっかりと考えて欲しいなと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 16:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

東日本大震災と東海大地震に関して・静岡新聞ネット連載記事から考える

 ネットにて、今回の東日本大震災に関する
さまざまな事例をとりあげて、もし、静岡で東海大地震などにより
同様の被災が発生したら、どうだろうかという視点を
交えた連載記事が掲載されています。

大震災1カ月(9)完 ボランティア、壁に直面(4/22 07:29)
http://www.at-s.com/news/detail/100022104.html
大震災1カ月(8)止まらぬ風評,農家窮地
http://www.at-s.com/news/detail/100021865.html
大震災1カ月(7)「安全」誤信避難し悲劇(4/20 07:35)
http://www.at-s.com/news/detail/100021459.html
大震災1カ月(6)町機能ごと100キロ避難(4/19 07:42)
http://www.at-s.com/news/detail/100021154.html
大震災1カ月(5)物流網確保、市民の命綱(4/18 07:36)
http://www.at-s.com/news/detail/100020897.html
大震災1カ月(4)港湾壊滅「どうすれば」(4/17 07:24)
http://www.at-s.com/news/detail/100020669.html
大震災1カ月(3)水産のまち 見えぬ再興(4/16 08:22)
http://www.at-s.com/news/detail/100020447.html
大震災1カ月(2)過信生んだ巨大防潮堤(4/15 12:13)
http://www.at-s.com/news/detail/100020238.html
大震災1カ月(1)原発防災拠点機能せず(4/14 07:43)
http://www.at-s.com/news/detail/100019762.html


 それぞれに、今回の東日本大震災で、
明らかになった、広域災害や津波、原発事故などにおける
問題点であり、災害対策における課題というべき
内容といえるでしょう。
 静岡県は、東海大地震の危険を言われてから、
長い時間をかけて、防災対策を行なってきています
しかしながら、やはり、想定されたものという基準を決め
それ以上は考えないという日本の行政の硬直化した部分で
行なわれてきたものであり、今回の東日本大震災で
明らかになったことは、同様に静岡でもありえるものと
いえるでしょう。
 縦割り行政の弊害や、柔軟な対応ができないリスク管理、
より酷い状況を想定した上で、どのように対応していくべきか
現状の防災対策を超えたときに、どう行動することが
求められるのかというところまで、考えた上での
防災対策であり、防災への心構えであり、準備が必要と
いうことでしょう。
 幸いにも、まだ、東海大地震はきていません。
行政はもちろんですが、県民も企業も含めて、
防災への見直しと、認識の変革が必要であるといえるでしょう。
そして、早急に、そのための行動に着手することが
大切です。
 統一地方選挙でも、そんな考えをもった候補者かどうか
市民がそれぞれに考え、見極めて、投票にいくことが
重要であるといえます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:45| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

清水エスパルス 2011年 試合日程(震災変更後)

清水エスパルス 2011年 試合日程(震災変更後)

J1リーグ戦(J1)
ナビスコカップ(JC)
天皇杯:9月〜1月1日

J1 第 1節 3月 5日(土)●0-3 vs 柏レイソル A 日立柏
<震災中断>
チャリティーマッチ
 静岡ダービー △1-1 vs ジュビロ磐田
 オランダ遠征 ●0-4 vs アヤックス

J1 第 7節 4月23日(土)14:00 vs アビスパ福岡 H アウスタ日本平
J1 第 8節 4月29日(金)14:00 vs 横浜F・マリノス A 日産ス(横浜)
J1 第 9節 5月 3日(火)15:00 vs サンフレッチェ広島 H アウスタ日本平
J1 第10節 5月 7日(土)15:00 vs 名古屋グランパス A 瑞穂陸
J1 第11節 5月14日(土)14:00 vs ヴィッセル神戸 H アウスタ日本平
J1 第12節 5月22日(日)16:00 vs 大宮アルディージャ A NACK
J1 第13節 5月28日(土)14:00 vs ジュビロ磐田 H アウスタ日本平
JC 1回戦 6月 5日(日)15:00 vs ヴァンフォーレ甲府 A 中銀スタ(甲府)
J1 第14節 6月11日(土)19:00 vs ガンバ大阪 A 万博
J1 第15節 6月15日(水)19:00 vs モンテディオ山形 H アウスタ日本平
J1 第16節 6月18日(土)18:00 vs 浦和レッズ A 埼玉
J1 第17節 6月22日(水)19:00 vs 川崎フロンターレ H アウスタ日本平
J1 第18節 6月26日(日)18:30 vs ベガルタ仙台 H アウスタ日本平
(コパアメリカ:7/2,7,11->7/24決勝)
J1 第 2節 7月 2日(土)18:30 vs 鹿島アントラーズ H アウスタ日本平
J1 第 3節 7月 9日(土)18:30 vs ヴァンフォーレ甲府 A 中銀スタ(甲府)
J1 第 4節 7月13日(水)??:?? vs ベガルタ仙台 A ユアスタ(仙台)
J1 第 5節 7月16日(土)18:30 vs アルビレックス新潟 H アウスタ日本平
J1 第 6節 7月23日(土)19:00 vs セレッソ大阪 A 長居
JC 1回戦 7月27日(水)19:00 vs ヴァンフォーレ甲府 H アウスタ日本平
J1 第19節 7月30日(土)19:00 vs サンフレッチェ広島 A 広島ビ
J1 第20節 8月 6日(土)19:00 vs アルビレックス新潟 A 東北電ス
J1 第21節 8月13日(土)18:30 vs 大宮アルディージャ H アウスタ日本平
J1 第22節 8月20日(土)18:30 vs セレッソ大阪 H アウスタ日本平
J1 第23節 8月24日(水)19:00 vs モンテディオ山形 A NDスタ
J1 第24節 8月27日(土)19:00 vs 横浜F・マリノス H アウスタ日本平
(W杯予選 9/2,6)
J1 第25節 9月10日(土) vs ジュビロ磐田 A エコパ
JC 2回戦 9月14日(水) vs アルビレックス新潟
J1 第26節 9月17日(土) vs 浦和レッズ H エコパ
J1 第27節 9月24日(土) vs 川崎フロンターレ A 等々力
JC 2回戦 9月28日(水) vs アルビレックス新潟
J1 第28節10月 2日(日) vs 名古屋グランパス H アウスタ日本平
JC 準々決勝 10月 5日(水) vs 名古屋グランパス
JC 準決勝 10月 9日(日)
(W杯予選 10/11)
J1 第29節10月15日(土) vs ヴィッセル神戸 A ホームズ
J1 第30節10月23日(日) vs ヴァンフォーレ甲府 H アウスタ日本平
J1 第31節10月29日(土) vs アビスパ福岡 A レベスタ
(W杯予選 11/11,15)
JC 決勝 11月
J1 第32節11月20日(日) vs 柏レイソル H アウスタ日本平
J1 第33節11月26日(土) vs 鹿島アントラーズ A カシマ
J1 第34節12月 3日(土) vs ガンバ大阪 H アウスタ日本平
(FIFAクラブW-CUP 12/8->12/18)

さあ、東日本大震災のための中断期間の試合の振り替え日程も
決定して、いよいよ今年のJリーグも再開が近づいてきました。
アウェイでの開幕試合で、停滞負けを経験し、そこからどう立て直すのか
新監督の手腕が注目されていた矢先の大地震の発生、
試合は中止となり、落ち着くまでの間、調整期間と
なってしまったわけです。
ナビスコカップは、大会方式が変更されて、
完全なトーナメント方式になって、日程が調整されました。
日本代表が南米選手権へ出場する期間は中断の予定が
Jリーグも開催となり、代表へは1クラブ1名の選出に
限定されることになりました。
中断期間が、長かっただけに、開幕戦の結果は、
参考にはならない感じになっているといえるでしょう。
エスパルスも、徐々に、ゴトビ監督の戦術が選手にも
浸透してきているのではないかとおもいます。
アヤックスとの試合で、若手も自分たちに足りないものを
実感できたようですし、今後の成長に期待したいところです。
ホーム開幕戦ではじまる再開のJリーグで、
まず、良い形で勝利して欲しいとおもいます。

今月、28日には、清水エスパルス後援会の
第20回評議員会も開催予定となっています。
新シーズンを迎えて、昨シーズンからの変化に関しても
報告があるかと思いますが、
サポータも一丸となって、新チームを応援しサポート
していくことが大事であるといえるでしょう。
サッカーの魅力を通じて、多くの人に力を
与えることができるように、願っています。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:54| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

清水エスパルス 2011年 試合日程(変更後)

 新生エスパルスの再出発、アウェイの開幕戦で
散々であったわけですが、その後、東日本大震災があり、
リーグ戦が中断、その間も、ゴトビ監督は日本に残って
チームの強化にあたってくださいました。
そして、チャリティーマッチのなかで、徐々に、
ゴトビ色を出してきているようではあります。
 静岡ダービーのチャリティーマッチは、引き分け。
そこで、課題もまた見えてきています。
 そして、東日本大震災のチャリティーマッチで、
オランダに11時間の長旅をして、
名門アヤックスと試合、0−4という結果ではあったものの
内容的には、いろいろと得るものがあった試合で
あったといえるでしょう。
帰国後、再開のJリーグに向け、最後の調整に入り、
良いコンディションで、
ホーム開幕戦となる再開初戦を迎えて欲しいと思います。
そして、ぜひとも、勝利して、
リーグ戦へ弾みをつけて欲しいです。


J1リーグ戦(J1)
ナビスコカップ(JC)
天皇杯:9月〜1月1日

J1 第 1節 3月 5日(土)●0-3 vs 柏レイソル A 日立柏
<震災中断>
J1 第 7節 4月23日(土)14:00 vs アビスパ福岡 H アウスタ日本平
J1 第 8節 4月29日(金)14:00 vs 横浜F・マリノス A 日産ス(横浜)
J1 第 9節 5月 3日(火)15:00 vs サンフレッチェ広島 H アウスタ日本平
J1 第10節 5月 7日(土)15:00 vs 名古屋グランパス A 瑞穂陸
J1 第11節 5月14日(土)14:00 vs ヴィッセル神戸 H アウスタ日本平
J1 第12節 5月22日(日)16:00 vs 大宮アルディージャ A NACK
J1 第13節 5月28日(土)14:00 vs ジュビロ磐田 H アウスタ日本平
JC 1回戦 6月 5日(日)15:00 vs ヴァンフォーレ甲府 A 中銀スタ(甲府)
J1 第14節 6月11日(土)19:00 vs ガンバ大阪 A 万博
J1 第15節 6月15日(水)19:00 vs モンテディオ山形 H アウスタ日本平
J1 第16節 6月18日(土)18:00 vs 浦和レッズ A 埼玉
J1 第17節 6月22日(水)19:00 vs 川崎フロンターレ H アウスタ日本平
J1 第18節 6月26日(日)18:30 vs ベガルタ仙台 H アウスタ日本平

コパアメリカ中断の予定だった期間:7/2,7,11->7/24決勝
日本代表は、海外組み+U22でよいから参加すべきです。
その間の震災で延期になった試合をこの期間で消化については、
各クラブ1名の代表参加欠員でも構わないでしょう。
(たとえば、7/3、9、13、18、23とか)
J1 第 2節 ?月??日(?)??:?? vs 鹿島アントラーズ H アウスタ日本平
J1 第 3節 ?月??日(?)??:?? vs ヴァンフォーレ甲府 A 中銀スタ(甲府)
J1 第 4節 ?月??日(?)??:?? vs ベガルタ仙台 A ユアスタ(仙台)
J1 第 5節 ?月??日(?)??:?? vs アルビレックス新潟 H アウスタ日本平
J1 第 6節 ?月??日(?)??:?? vs セレッソ大阪 A 金鳥スタ(長居)

JC 1回戦 7月27日(水)19:00 vs ヴァンフォーレ甲府 H アウスタ日本平
J1 第19節 7月30日(土)19:00 vs サンフレッチェ広島 A 広島ビ
J1 第20節 8月 6日(土)19:00 vs アルビレックス新潟 A 東北電ス
J1 第21節 8月13日(土)18:30 vs 大宮アルディージャ H アウスタ日本平
J1 第22節 8月20日(土)18:30 vs セレッソ大阪 H アウスタ日本平
J1 第23節 8月24日(水)19:00 vs モンテディオ山形 A NDスタ
J1 第24節 8月27日(土)19:00 vs 横浜F・マリノス H アウスタ日本平
(W杯予選 9/2,6)
J1 第25節 9月10日(土) vs ジュビロ磐田 A エコパ
JC 2回戦 9月14日(水) vs アルビレックス新潟
J1 第26節 9月17日(土) vs 浦和レッズ H エコパ
J1 第27節 9月24日(土) vs 川崎フロンターレ A 等々力
JC 2回戦 9月28日(水) vs アルビレックス新潟
J1 第28節10月 2日(日) vs 名古屋グランパス H アウスタ日本平
JC 準々決勝 10月 5日(水) vs 名古屋グランパス
JC 準決勝 10月 9日(日)
(W杯予選 10/11)
J1 第29節10月15日(土) vs ヴィッセル神戸 A ホームズ
J1 第30節10月23日(日) vs ヴァンフォーレ甲府 H アウスタ日本平
J1 第31節10月29日(土) vs アビスパ福岡 A レベスタ
(W杯予選 11/11,15)
JC 決勝 11月
J1 第32節11月20日(日) vs 柏レイソル H アウスタ日本平
J1 第33節11月26日(土) vs 鹿島アントラーズ A カシマ
J1 第34節12月 3日(土) vs ガンバ大阪 H アウスタ日本平
(FIFAクラブW-CUP 12/8->12/18)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:52| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

故郷の話題について

愛すべき故郷の話題として、
気になったのが、中電の太陽光発電施設の件、
県知事が認可したようなので、進められていくことになるのでしょう。
どのような感じになるのか、周辺環境との関連も含め
今後の動向に注目です。

「メガソーラーしみず」
中部電力が静岡市清水区三保に建設を計画している太陽光発電施設。
年間発電量840万キロワットアワー
(一般家庭2300世帯1年間使?用電気量相当)
来年9月に着工、2015年2月運転開始予定。



統一地方選挙で、静岡市長が変わりました。
清水市と静岡市が合併してから、初めて首長がかわります。
私と同年代となる新市長の手腕に注目したいとおもいます。

17年ぶりに市長が変わることで注目された
静岡市長選、元県議の田辺信宏さん(49)が初当選。


さて、オランダに向かった、
清水エスパルスのイレブン、
いよいよ、チャリティーマッチで、
欧州の名門クラブであるアヤックスと対戦します。
深夜3時代の中継と、なかなか観るのは大変ですが、
よい試合内容であることを期待したいとおもいます。
ぜひ、欧州との交流を深め、またチームとしても
何かを得て、戻ってきて欲しいなとおもいます。

今月28日には、エスパルス後援会の第20回評議員会も
あります。
これまでと同様に、愛すべき清水エスパルスを
応援していきたいとおもいます。


しみずみなとから富士山と海とエスパルスドリームプラザ
http://youtu.be/-TSpd7vgyiY
ドリプラ前ヨットハーバー
http://youtu.be/2zMwrgDEUYo
http://youtu.be/XpV-rWzBflg
夜景エスパルスドリームプラザ観覧車
http://youtu.be/eOhHNd3KoZ0
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:32| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

Jリーグ開幕!・清水エスパルス黒星スタート #spulse

 今シーズンのJリーグが開幕しました。
選手が大きく入れ替わり、新監督を迎えた
清水エスパルス、新体制での調整は、まだ一ヶ月、
まだまだ未完成のままで、シーズンインです。
そんな状態で、アウェイでの試合、
相手はJ2で圧勝して優勝し復帰してきたレイソル。
厳しい戦いとなるのは予想していましたが、
ここまできつい試合展開となって、
0−3の敗戦に終わるとは、まあ仕方ないとも
いえますが、厳しい結果となったといえるでしょう。


<先発>

山本海人
辻尾真二 平岡康裕 ボスナー 太田宏介
枝村匠馬 岩下敬輔
大前元紀 小野伸二 アレックス
伊藤翔

<控え>
 GK 武田洋平
 DF 岡根直哉、村松大輔、児玉新
 MF 山本真希
 FW 永井雄一郎、高原直泰

●警告:岩下
●失点X3
○交代:アレックス→高原直泰

山本海人
辻尾真二 平岡康裕 ボスナー 太田宏介
枝村匠馬 岩下敬輔
大前元紀 小野伸二 伊藤翔
高原直泰

●退場:ボスナー

山本海人
辻尾真二 平岡康裕 岩下敬輔 太田宏介
    枝村匠馬
大前元紀 小野伸二 伊藤翔
高原直泰


前半の失点は、見事なFKで、仕方ないといえるでしょう。
2点目も、サイドからのセンタリングのカバーミスを決められたもの
3点目は、サイドの裏を完璧にとられて、GKとの1対1を
決められたという内容で、まあ仕方ない失点という印象でした。
攻撃では、少ないもののチャンスもあり、
きっちり決めていれば試合の流れも変わったかもしれません。
ボスナーの退場は、ボールにいっていたのに、
流れたボールをさわっていない方の足が相手にかかったもの
これで一発退場はちょっと厳し過ぎるでしょうが
審判は見えてなかったのでしょう。運がなかったという
ことでしょうね。
この試合、ポジションを固定した感じで、バランスをとるのが
精一杯という感じの動きで、相手にとっては対応しやすく
ポジェッションも低いという流れに終始していた印象です。
シュート数も少なく、まだまだという感じでした。
ボランチ不在、ディフェンシブハーフ2枚で、中盤を構成できず、
全体としての連動した攻撃、守備が、まだまだ出来上がって
いないという印象を受けました。
補強した、高木や村松などは、どうだったのかなども
気になるところではあります。
DFからボランチへコンバートした岩下ですが、
まだまだという感じです。過去に同じ様なコンバートで
成功した戸田のようになれるのか、それとも失敗した
高木のようにまたDFに戻ることになるのか注目されます。
枝村も、今ひとつな動きでした。山本真や杉山はどうで
あったのか、またやはり小林が復帰したら変わるのか、
といったところも、気になる感じです。
攻撃では、大前がひとり頑張っていた感じでした。
伊藤とアレックスは、いまひとつな印象な感じで、
高原は、まあこれからか、高木、木島といったあたりが
出てきてくれる可能性もありますから、良いですが、
小野が抜けたときに、果たして、どうなるのか、
不安なところではあるという気がしてしまうのは
ちょっと残念なことではあるでしょうか。
とはいえ、課題があるのは、しかたのないところ
次節のホーム初戦までに、どう修正してくるのか
注目されるところです。
ゴトビ監督の手腕に期待しましょう。
また、小野の代役になり得る選手が出てきてくれると
良いのですけどね。

さて、次節はボスナー不在、センターバックには
岩下を下げるのか、岡根か村松か児玉を起用するのか
ホームの初戦は、鹿島があいて、
それでも、初勝利できるのか、新生エスパルスの
仕上がりが、どこまで進むのか、チェックするのには
最高の相手といえるでしょう。

ゴトビ監督は、あまり選手をいじらないでいく監督の
ようですので、次節の先発は、

山本海人
辻尾真二 平岡康裕 岡根直哉 太田宏介
枝村匠馬 岩下敬輔
大前元紀 小野伸二 アレックス
高原直泰

こんな感じなのかもしれません。
ともあれ、この3月の試合の中で、
せめて勝率5割以上でいって欲しいなと願ってます。
うまくいけば、上位も狙えると思ってますので、

いつまでも、いつでも、見守ってるよ、エスパルス。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

新生、清水エスパルスは、なかなか面白そうです。

 さて、岡崎の移籍問題では、しっかりとJリーグのクラブとして
FIFAの規定に従った主張をしている清水エスパルスです。
今回の移籍のトラブルは、その正しい情報がメディアで報道される
ことがないという事実を、明確にした事例となったとも
いえるでしょう。
まさに、メディアは真実を語るものではないということです。
日本の大衆は、メディアに踊らされないように、
情報リテラシーをより高めていくことが必要であるという
ことになるのかもしれません。
 清水エスパルスの公式サイトでの公開情報などに
経過が明らかになっているので、移籍について関心のある方は
目を通しておくとよいかもしれません。
http://www.s-pulse.co.jp/news/20110217-3108.html
http://www.s-pulse.co.jp/news/20110214-3094.html

さて、それはさておいて、
清水エスパルスは、新監督のもと、なかなか順調に
調整と強化が進んでいるようです。
何人かが、複数のポジションを試されているようですし
やはり優勝を目指すには、複数のポジションをこなす選手が
何人かレギュラークラスに必要ですから。
守備の強化と、攻撃力の低下防止が、
ある意味では、今季の課題であるわけですが、
どうやら何とかなりそうな感じです。
鹿児島キャンプでの練習試合も、課題が明らかに出来て
よい経過できているという感じではないでしょうか。
開幕に向けて、レギュラーがどう固定されていくのか、
注目されるところです。
楽しみな清水エスパルスといったところでしょう。


<2011年のキャッチフレーズ>
「Spirit Up!」
2011年、闘う心に刻むのは、Spirit Up!

<メンバー>
0 パルちゃん
1(GK) 山本海人(Kaito YAMAMOTO) 188cm 1985.7.10
2(DF) 児玉新(Arata KODAMA) 179cm 1982.10.8
3(DF) 平岡康裕(Yasuhiro HIRAOKA)183cm 1986.5.23
4(DF) 太田宏介(Kosuke OTA) 178cm 1987.7.23
5(DF) 岩下敬輔(Keisuke IWASHITA)181cm 1986.9.24
6(MF) 杉山浩太(Kota SUGIYAMA) 177cm 1985.1.24
7(MF) 山本真希(Masaki YAMAMOTO) 176cm 1987.8.24
8(MF) 枝村匠馬(Takuma EDAMURA) 177cm 1986.11.16
9(FW) 永井雄一郎(Yuichiro NAGAI)184cm 1979.2.14
10(MF) 小林大悟(Daigo KOBAYASHI) 178cm 1983.2.19
11(FW) 大前元紀(Genki OMAE) 166cm 1989.12.10
12 Supporter's Number
13(FW) 高木俊幸(Toshiyuki TAKAGI)170cm 1991.5.25
14(FW) 伊藤翔(Sho ITO) 184cm 1988.7.24
15(DF) 辻尾真二(Shinji TSUJIO DF)180cm 1985.12.23
16(FW)・木島悠(Yu KIJIMA) 169cm 1986.5.18
17(DF) エディ ボスナー(Eddy BOSNAR)192cm 1980.4.29
18(MF) 小野伸二(Shinji ONO) 175cm 1979.9.27
19(FW) 高原直泰(Naohiro TAKAHARA)181cm 1979.6.4
20(MF)・橘章斗(Akito TACHIBANA) 173cm 1988.10.13
21(GK) 武田洋平(Yohei TAKEDA) 190cm 1987.6.30
22(FW)・樋口寛規(Hiroki HIGUCHI) 173cm 1992.4.16
24(MF)・柴原誠(Makoto SHIBAHARA) 165cm 1992.4.23
25(DF)・岡根直哉(Naoya OKANE) 189cm 1988.4.19
26(DF) 村松大輔(Taisuke MURAMATSU)176cm 1989.12.16
27(FW)・鍋田亜人夢(Atomu NABETA) 178cm 1991.5.1
28(MF)・竹内涼(Ryo TAKEUCHI) 173cm 1991.3.8
29(GK)・碓井健平(Kenpei USUI) 181cm 1987.5.15
30(FW) アレックス ブロスケ(Alex Brosque) 183cm 1983.10.12
31(GK)・櫛引政敏(Masatoshi KUSHIBIKI)185cm 1993.1.29

A登録選手25名以内(4500K以上,初年度7000K以下)
B登録選手(4500K以下)
C登録選手(4500K以下:入団3年目まで・印選手)

29名体制(A-18?/BC-11?かな)

<スタッフ>
監督 アフシン ゴトビ(Afshin GHOTBI) 1964.2.8 イラン(テヘラン)
ヘッドコーチ 木山隆之(Takashi KIYAMA) 1972.2.18 兵庫県
GKコーチ 眞田雅則(Masanori SANADA) 1968.3.6 静岡県
コーチ 北原次郎(Jiro KITAHARA) 1981.10.23 北海道
コーチ 栗山友文(Tomofumi KURIYAMA) 1981.7.21 岡山県
フィジカルコーチ 石栗建(Tatsuru ISHIGURI) 1971.10.16 新潟県
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:50| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

清水エスパルス 2011年 試合日程

清水エスパルス 2011年 試合日程

 なかなか前半戦は過密です。
3月5試合、4月6試合、5月7試合、6月6試合。
ここで、上位につけられるかが重要となる感じでしょうか。

ACL出場クラブの日程も対戦相手のことを考えると
気になる部分ですし、代表選手の抜ける時期や疲労なども
考えておくべきところでしょう。
2月のキャンプ調整で、しっかりと基礎を固めておくことが
重要になるといえるでしょう。

J1リーグ戦(J1)
ナビスコカップ(JC)
参考:ACL(3/1or2、3/15or16、4/5or6、4/19or20、5/3or4、5/10or11)
   ACL(5/24or25、9/14,9/27or28、10/19,10/26、11/4or5)
天皇杯:9月〜1月1日

2/6-16 春季キャンプ(鹿児島市)
2月 9日(水)練習試合 vs FC東京
2月12日(土)練習試合 vs ジュビロ磐田 13:30
2月16日(水)練習試合 vs 京都サンガF.C. 11:00

PM SDTCUP 2月20日(日)14:00 vs 横浜F・マリノス H 愛鷹
J1 第 1節 3月 5日(土)19:00 vs 柏レイソル A 日立柏
J1 第 2節 3月12日(土)13:00 vs 鹿島アントラーズ H アウスタ日本平
JC 第 1節 3月16日(水)19:30 vs 浦和レッズ A 埼玉[B]
J1 第 3節 3月20日(日)13:00 vs ヴァンフォーレ甲府 A 中銀スタ(甲府)
JC 第 2節 3月26日(土)13:00 vs ジュビロ磐田 H アウスタ日本平
J1 第 4節 4月 3日(日)13:00 vs ベガルタ仙台 A ユアスタ(仙台)
J1 第 5節 4月 9日(土)13:00 vs アルビレックス新潟 H アウスタ日本平
J1 第 6節 4月16日(土)13:00 vs セレッソ大阪 A 金鳥スタ(長居)
JC 第 4節 4月20日(水)19:00 vs ヴィッセル神戸 A ホームズ
J1 第 7節 4月23日(土)14:00 vs アビスパ福岡 H アウスタ日本平
J1 第 8節 4月29日(金)17:00 vs 横浜F・マリノス A 日産ス(横浜)
J1 第 9節 5月 3日(火)15:00 vs サンフレッチェ広島 H アウスタ日本平
J1 第10節 5月 7日(土)15:00 vs 名古屋グランパス A 瑞穂陸
JC 第 5節 5月11日(水)19:00 vs アビスパ福岡 H アウスタ日本平
J1 第11節 5月14日(土)14:00 vs ヴィッセル神戸 H アウスタ日本平
J1 第12節 5月22日(日)16:00 vs 大宮アルディージャ A NACK
JC 第 6節 5月25日(水)19:00 vs ベガルタ仙台 H アウスタ日本平
J1 第13節 5月28日(土)14:00 vs ジュビロ磐田 H アウスタ日本平
JC 第 7節 6月 5日(日)15:00 vs サンフレッチェ広島 A 広島ビ
J1 第14節 6月11日(土)19:00 vs ガンバ大阪 A 万博
J1 第15節 6月15日(水)19:00 vs モンテディオ山形 H アウスタ日本平
J1 第16節 6月18日(土)18:00 vs 浦和レッズ A 埼玉
J1 第17節 6月22日(水)19:00 vs 川崎フロンターレ H アウスタ日本平
J1 第18節 6月26日(日)18:30 vs ベガルタ仙台 H アウスタ日本平
(コパアメリカ:7/2,7,11->7/24決勝)
JC 準々決 7月16日(土)
JC 準々決 7月23日(土)
J1 第19節 7月30日(土)19:00 vs サンフレッチェ広島 A 広島ビ
J1 第20節 8月 6日(土)19:00 vs アルビレックス新潟 A 東北電ス
J1 第21節 8月13日(土)18:30 vs 大宮アルディージャ H アウスタ日本平
J1 第22節 8月20日(土)18:30 vs セレッソ大阪 H アウスタ日本平
J1 第23節 8月24日(水)19:00 vs モンテディオ山形 A NDスタ
J1 第24節 8月27日(土)19:00 vs 横浜F・マリノス H アウスタ日本平
(W杯予選 9/2,6)
J1 第25節 9月10日(土) vs ジュビロ磐田 A エコパ
J1 第26節 9月17日(土) vs 浦和レッズ H エコパ
J1 第27節 9月24日(土) vs 川崎フロンターレ A 等々力
J1 第28節10月 2日(日) vs 名古屋グランパス H アウスタ日本平
JC 準決勝10月 5日(水)
JC 準決勝10月 9日(日)
(W杯予選 10/11)
J1 第29節10月15日(土) vs ヴィッセル神戸 A ホームズ
J1 第30節10月23日(日) vs ヴァンフォーレ甲府 H アウスタ日本平
J1 第31節10月29日(土) vs アビスパ福岡 A レベスタ
(W杯予選 11/11,15)
JC 決勝 11月
J1 第32節11月20日(日) vs 柏レイソル H アウスタ日本平
J1 第33節11月26日(土) vs 鹿島アントラーズ A カシマ
J1 第34節12月 3日(土) vs ガンバ大阪 H アウスタ日本平
(FIFAクラブW-CUP 12/8->12/18)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 23:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

2011シーズン 清水エスパルス 新体制で優勝目指す!

 さあ、新たなシーズンに向けて
清水エスパルスが、出発します。
長谷川健太監督の6年間でなし得なかった夢を
成し遂げるために、新しいスタッフと選手を迎えて、
新たなる飛躍を、
アジアNo.1、そして、世界を目指して!。

1991年2月4日に清水FCエスパルスとしてJリーグ加盟が決定し、
初代監督エスピーノーザ元に、
大榎、長谷川、堀池の清水東三羽ガラスをはじめ、
地元出身の選手が集まって、ゼロから出発して、
の誕生から20年を迎えることになります。
新しくJリーグ開幕に向けて、その前年の
1992年には、7月4日に長居でプレシーズンマッチを行い
チームが試合の場でお披露目されたのでした
レオン監督のもと、初公式大会のナビスコカップで
準優勝して、天皇杯ではベスト8、
そして、1993年のJリーグ開幕を迎えたのでした
サッカーのまちのトップチームとして
歴史を刻みはじめたわけですが、練習場がなく、
転々とグランド借りていた時代、日本平スタジアムも
今の草薙球技場とあまりかわらない感じであった時代、
背番号が固定ではなく、試合の先発が1〜11をつけるという
時代もありました。
エスラップが破産してクラブ存続の危機があり、
今の株式会社エスパルスが発足して、何とか解散を回避できたと
いうこともありました。

Jリーグ発足の10クラブのひとつとして、
市民クラブのモデルとして注目されながら、
どこまで出来るのかといわれつつも
優勝争いにも参戦できる結果をだしつつ、
熱い戦いを繰り広げてきたものの
なかなか優勝できずに、シルバーホルダーとも言われて
しまっていたなかで、ナビスコカップ優勝、
天皇杯優勝、アジアカップウイナーズカップ優勝でアジアNo.1に
そして、Jリーグのステージ優勝という結果を出し、
Jリーグの年間優勝は、静岡ダービーでPK負けして
実質成績では年間首位であったものの2位に甘んじてから以後、
優勝から遠ざかっています。
13代目監督として、
アメリカ、韓国、イランと代表のコーチ、監督の経験をもち
クラブ監督としての経験も持つ、ゴトビ監督を迎えて
アジアNo.1を目指すことになったわけです。

<清水エスパルス基本理念>
『わかちあう夢と感動と誇り』
1.エスパルスは、スポーツを愛する人々に支えられる
 地域のシンボルとして、夢を創造しつづけます
2.エスパルスは、サッカーを通じて多くの人々と
 感動をわかちあい、地域スポーツ文化の発展に寄与します
3.エスパルスは、正々堂々と情熱をもって戦い、
 地域の誇りとなる最強のチームを目指します

<清水エスパルス目標像>
「清水が作り育て、地域の発展とスポーツ文化の振興に貢献し
 サッカーを愛する少年たちに夢を与える、
 世界レベルのプロサッカーチーム」

<2011年のキャッチフレーズ>
「Spirit Up!」
2011年、闘う心に刻むのは、Spirit Up!

<メンバー>
0 パルちゃん
1(GK) 山本海人(Kaito YAMAMOTO) 188cm 1985.7.10
2(DF) 児玉新(Arata KODAMA) 179cm 1982.10.8
3(DF) 平岡康裕(Yasuhiro HIRAOKA)183cm 1986.5.23
4(DF) 太田宏介(Kosuke OTA) 178cm 1987.7.23
5(DF) 岩下敬輔(Keisuke IWASHITA)181cm 1986.9.24
6(MF) 杉山浩太(Kota SUGIYAMA) 177cm 1985.1.24
7(MF) 山本真希(Masaki YAMAMOTO) 176cm 1987.8.24
8(MF) 枝村匠馬(Takuma EDAMURA) 177cm 1986.11.16
9(FW) 永井雄一郎(Yuichiro NAGAI)184cm 1979.2.14
10(MF) 小林大悟(Daigo KOBAYASHI) 178cm 1983.2.19
11(FW) 大前元紀(Genki OMAE) 166cm 1989.12.10
12 Supporter's Number
13(FW) 高木俊幸(Toshiyuki TAKAGI)170cm 1991.5.25
14(FW) 伊藤翔(Sho ITO) 184cm 1988.7.24
15(DF) 辻尾真二(Shinji TSUJIO DF)180cm 1985.12.23
16(FW) 木島悠(Yu KIJIMA) 169cm 1986.5.18
17(DF) エディ ボスナー(Eddy BOSNAR)192cm 1980.4.29
18(MF) 小野伸二(Shinji ONO) 175cm 1979.9.27
19(FW) 高原直泰(Naohiro TAKAHARA)181cm 1979.6.4
20(MF) 橘章斗(Akito TACHIBANA) 173cm 1988.10.13
21(GK) 武田洋平(Yohei TAKEDA) 190cm 1987.6.30
22(FW) 樋口寛規(Hiroki HIGUCHI) 173cm 1992.4.16
23(FW) 岡崎慎司(Shinji OKAZAKI) 174cm 1986.4.16
24(MF) 柴原誠(Makoto SHIBAHARA) 165cm 1992.4.23
25(DF) 岡根直哉(Naoya OKANE) 189cm 1988.4.19
26(DF) 村松大輔(Taisuke MURAMATSU)176cm 1989.12.16
27(FW) 鍋田亜人夢(Atomu NABETA) 178cm 1991.5.1
28(MF) 竹内涼(Ryo TAKEUCHI) 173cm 1991.3.8
29(GK) 碓井健平(Kenpei USUI) 181cm 1987.5.15
31(GK) 櫛引政敏(Masatoshi KUSHIBIKI)185cm 1993.1.29

<スタッフ>
監督 アフシン ゴトビ(Afshin GHOTBI) 1964.2.8 イラン(テヘラン)
ヘッドコーチ 木山隆之(Takashi KIYAMA) 1972.2.18 兵庫県
GKコーチ 眞田雅則(Masanori SANADA) 1968.3.6 静岡県
コーチ 北原次郎(Jiro KITAHARA) 1981.10.23 北海道
コーチ 栗山友文(Tomofumi KURIYAMA) 1981.7.21 岡山県
フィジカルコーチ 石栗建(Tatsuru ISHIGURI) 1971.10.16 新潟県

<2011シーズン試合日程>
SDT CUP2011 Jリーグプレシーズンマッチ IN愛鷹 2月20日(日)
 清水エスパルス vs 横浜F・マリノス

第1節 3/5(土)日立柏スタジアム
 清水エスパルス vs 柏レイソル

第2節 3/12(土) アウスタ日本平
 清水エスパルス vs 鹿島アントラーズ

ナビスコ杯第1節 3/16(水)


 さて、この時点で、岡崎くんのドイツへの移籍が
決定していないので、入ってますが、おそらく今月末には
きまるでしょう。ということで、23番と30番が空くことになります。
ゴトビ監督は、まず現状のメンバをみてから、
外国人の補強が必要であれば考えるという感じのようですので、
追加の補強があれば、この背番号に入ることになるのでしょう。
しかし、1992年の誕生から、すぐに後援会の会員になり、
当時のオフィシャルサポータクラブであったシャペウ・ラランジャに
入団して、エスパルスを応援し続けてきて、
もう20年になるのかと思うと、時の過ぎゆく早さを感じます。
1992年生まれの選手が入団したのですからね。
しかも、いつのまにか、スタッフ、選手が、みんな年下とは・・・
まあ、3月に清水東の同期の同窓会があるのですが、
30年記念ですからね。当然といえば当然なのですけど、
もっと若い気持ちでいたので・・・・。
まあ、まだ独身だし気持ちは青春ですから、
これからも熱く、エスパルスを応援していきたいと思います。

 ところで、今年のエスパルスですが、
ジェフサポの友人から、降格するのではと言われたり、
サポータのなかでも、降格の危機みたいな感じでの呟きも
あったりするようなのですが、私としては、充分に
優勝を狙えると思っています。
まあ、新監督のノルマは、最低限はJリーグ賞金圏内確保で
出来れば、ACL出場確保、そして、優勝という感じであると
思っています。
イラン代表の試合をみても、采配的にもチームビルドとしても
期待して良いのかなという気がしています。
まずは、鹿児島キャンプで、しっかりとチームを組み上げて
いって欲しいと思いますし、特に守備については
これまで優勝に手の届かなかった要因でもあったと
いえるだけに、きちんと創り上げて欲しいところです。
右SBに誰をもってくるのかも注目されるところですし、
システムとして、やはり攻撃的な3トップでいくのかに
ついても気になるところであったりします。
怪我人を出さずに、よい状態で開幕を迎えて、
開幕ダッシュして欲しいなと願っています。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

新生・清水エスパルス、現状での仮予想2? #spulse

 アジアカップが、はじまって、
グループBは、日本が引き分け、サウジが負けと
混戦模様の出だしとなっています。
エスパルスから巣立つ?、岡崎、藤本、本田にも
さらにチャンスがあると良いなとおもいます。
 さて、月末のファン感謝デーに向けて、
新シーズンのエスパルスの陣容もかたまりつつ
あるなかで、原くんの移籍、樋口くんの入団と
まだニュースがあるようですが、
まあ、各クラブともに、今月一杯は、
いろいろ動きあることでしょう。
まあ、日本代表の活躍の裏で、各クラブも
シーズン開幕に向けて、着々と準備をするなかで、
エスパルスも、しっかりと準備を進めていると
おもいます。
監督のアジアカップでの采配にも注目ですが、
どんなチームになるのか、
ファンもいろいろと予想してみる楽しみの
ある季節であったりしますね。

      山本
      (武田)
 村松 岩下 ボスナー 太田
(児玉) (岡根) (平岡) (村松)
    山本  小林
    (杉山) (枝村)
      小野
 高木  (枝村)  伊藤
 (大前)      (木島)
     高原 
     (永井)


仮New -現在No.(Pos)氏名
No. 0(パルちゃん)
No. 1 -No. 1(GK) 山本海人
No. 2 -No. 2(DF) 児玉新
No. 3 -No.XX(DF) 村松大輔(湘南)
No. 4 -No. 4(DF) 太田宏介
No. 5 -No. 5(DF) 岩下敬輔
No. 6 -No. 6(MF) 杉山浩太
No. 7 -No.30(MF) 小野伸二
No. 8 -No. 8(MF) 枝村匠馬
No. 9 -No. 9(FW) 永井雄一郎
No.10 -No.XX(MF) 小林大悟(イラクリス)
No.11 -No.XX(FW) 高原直泰(水原)
No.12(サポータ)
No.13 -No.36(FW) 伊藤翔
No.14 -No.XX(MF) 高木俊幸(東京V)
No.15 -No.15(FW) 辻尾真二
No.16 -No.XX(DF) 岡根直哉(早稲田大)
No.17 -No.17(MF) 山本真希
No.18 -No.31(GK) 武田洋平
No.19 -No.19(FW) 木島悠
No.20 -No.32(DF) 鍋田亜人夢
No.21 -No.33(DF) ボスナー
No.22 -No.22(FW) 大前元紀
No.23 -No.XX(FW) 樋口寛規(滝川二)
No.24 -No.XX(MF) 柴原誠(清水ユース)
No.25 -No.XX(MF) 橘章斗(大阪産業大学)
No.26 -No.26(DF) 平岡康裕
No.27 -No.XX(GK) 櫛引政敏(青森山田)
No.28 -No.28(MF) 竹内涼
No.29 -No.29(GK) 碓井健平

レンタル移籍
No.20 長沢駿  熊本
No.27 廣井友信 熊本

完全移籍(公式発表未も含めて)
No.3 青山直晃 横浜M
No.7 伊東輝悦 甲府
No.10 藤本淳吾 名古屋
No.11 原一樹  浦和
No.13 兵働昭弘 柏
No.14 高木純平 札幌
No.16 本田拓也 鹿島
No.18 ヨンセン 
No.21 西部洋平 湘南
No.23 岡崎慎司 シュツッガルト
No.24 永畑祐樹 北九州
No.25 市川大祐 甲府
キム・ドンソプ 光州
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

新生・清水エスパルスはどんな感じになるのか、現状での仮予想? #spulse

 さて、アジアカップでは、日本代表以外に、
イラン代表にも注目といった感じですが、
新監督が、どんな感じの清水エスパルスを構築するのか、
楽しみなところです。
さて、発表ないけど、ほぼ確定といわれている移籍組みの皆さんを
除くと、28名体制は、こんな感じになるのかなということで、
背番号も、新たに振りなおされる皆さん(30番台の人)をかってに
予想すると、こんな感じも有り得るのかなということで、
ならべてみました。

仮New -現在No.(Pos)氏名
No. 0(パルちゃん)
No. 1 -No. 1(GK) 山本海人
No. 2 -No. 2(DF) 児玉新
No. 3 -No.XX(DF) 村松大輔
No. 4 -No. 4(DF) 太田宏介
No. 5 -No. 5(DF) 岩下敬輔
No. 6 -No. 6(MF) 杉山浩太
No. 7 -No.XX(MF) 高木俊幸
No. 8 -No. 8(MF) 枝村匠馬
No. 9 -No. 9(FW) 永井雄一郎
No.10 -No.30(MF) 小野伸二
No.11 -No.11(FW) 原一樹
No.12(サポータ)
No.13 -No.36(FW) 伊藤翔
No.14 -No.XX(MF) 小林大悟
No.15 -No.15(FW) 辻尾真二
No.16 -No.XX(FW) 高原直泰
No.17 -No.17(MF) 山本真希
No.18 -No.31(GK) 武田洋平
No.19 -No.19(FW) 木島悠
No.20 -No.32(DF) 鍋田亜人夢
No.21 -No.33(DF) ボスナー
No.22 -No.22(FW) 大前元紀
No.23 -No.XX(MF) 橘章斗
No.24 -No.XX(MF) 柴原誠
No.25 -No.XX(DF) 岡根直哉
No.26 -No.26(DF) 平岡康裕
No.27 -No.XX(GK) 櫛引政敏
No.28 -No.28(MF) 竹内涼
No.29 -No.29(GK) 碓井健平

さて、では、このエスパルスの先発ってどんな感じ?と
いうことになると、4-4-2でも、4-3-3でもいけるかなと
いう感じであると思います。

      山本
      (武田)
 村松 岩下 ボスナー 太田
(児玉) (岡根) (平岡) (村松)
    山本  小林
    (杉山) (枝村)
 小野       高木
 (大前)      (伊藤)
    高原  原
    (木島) (永井)

前(攻撃陣)については、コンビネーションなどを含めて
セレクションは、いろんなパターンが有り得るでしょうし、
3トップでも、真ん中を原か高原にして、
左右には、大前、高木、伊藤、枝村、木島といった
選択もあります。
中盤は、小野、小林、山本が中心で、杉山、枝村、高木、
伊藤、大前というケースもあるでしょう。
そこそこ、いける感じがしています。
問題は、健太エスパルスでも課題であった最終ラインかなと
おもいます。現状メンバーでいくと、昨年なみの失点も
覚悟することになるのか、それともきちんと建て直して
くれるのか、SBは、コンバートも有り得るでしょうから
ここは監督の手腕のみせどころとなるかなという気がしてます。
その意味では、イランの守備が、ボロボロだと、
心配かもといった感じでしょうか。

まあ、1月30日のファン感には、メンバもはっきりして
背番号も決まっているでしょうから、
そこから、実際の先発争いが始まるといったことに
なるのかなとおもいます。
2月の一ヶ月で、どんなチームになるのか、
期待といったところでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:26| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

天皇杯・清水エスパルス またも準優勝に終わる


 第90回天皇杯の決勝、
清水エスパルスは、10年前と同様に、
鹿島アントラーズに1点差負けとなってしまいました。
試合内容としては、準決勝よりも明らかに悪いように
感じられましたが、それは相手がよかったからなのか、
兵働が抜けたからなのか、微妙なところです。
 試合は、ポジェッションで鹿島にリードされて
コーナーキックから失点して先制され、
なんとか後半に追いつくも、
またもや、セットプレーから直接ゴールを決められて
万事休す、チャンスに決めきれず、セットプレーで失点して
負けるという、エスパルスの負けパターンに
見事にはまった結果であったという感じでした。
 天皇杯の準優勝でスタートして、
天皇杯の準優勝で終わった、6年間の長谷川健太監督率いる
エスパルスの歩みが、これで終了です。
 まだ、長谷川監督には優勝は早いという天の導きであったのか
エスパルスの歴史に、またひとつシルバーの足跡を残し
ゴールドには手が届かずに、いったんエスパルスを去る
長谷川健太くんには、ぜひとも、もっと経験をつみ、
エスパルスを優勝に導ける監督となって、
再び、エスパルスの指揮をとる日が訪れることを
期待したいとおもいます。
まずは、6年間、ご苦労さまでした。
 また、今回は、長谷川監督が育ててきた選手や、
エスパルスを支えてきた選手が、多くクラブを離れます。
これもプロの定めとはいえ、少し残念ではあります。
それぞれの選手が、それぞれの道で、頑張ってくれる
ことを祈りたいとおもいます。

 そして、清水エスパルスは、
新しいシーズンに向けて、新しい体制にて、
再スタートすることになります。
新監督のもと、優勝を目指して頑張ってほしいとおもいます。

監督:アフシン・クォトビ(イラン代表監督) Afshin Ghotbi
コーチ:木山隆之(水戸監督)
GKコーチ:真田雅則(千葉GKコーチ)
フィジカルコーチ:石栗健(札幌コーチ)
分析担当コーチ:北原次郎(磐田強化担当)、栗山友文(清水)

○GK
No. 1 山本海人
No.29 碓井健平
No.31 武田洋平
New 櫛引政敏 青森山田高校
○DF
No.2 児玉新
No.4 太田宏介
No.5 岩下敬輔
No.26 平岡康裕
No.32 鍋田亜人夢
No.33 ボスナー
New 岡根直哉 早稲田大
New 村松大輔 湘南より完全移籍
○MF
No.6 杉山浩太
No.8 枝村匠馬
No.17 山本真希
No.28 竹内涼
No.30 小野伸二
New 橘章斗
New 柴原誠
New 高木俊幸 東京Vより完全移籍
New  小林大悟 イラクリスより移籍
○FW
No.9 永井雄一郎
No.11 原一樹 
No.15 辻尾真二
No.19 木島悠  
No.22 大前元紀
No.36 伊藤翔
New 高原直泰 水原より移籍

●移籍・レンタル移籍の選手?
GK
No.21 西部洋平 自由契約
DF
No.3 青山直晃 横浜Mヘ完全移籍
No.14 高木純平 札幌ヘ移籍
No.25 市川大祐 甲府へ完全移籍
No.27 廣井友信 熊本ヘレンタル移籍
MF
No.7 伊東輝悦 甲府へ完全移籍。
No.10 藤本淳吾 名古屋ヘ移籍?
No.13 兵働昭弘 柏へ移籍?
No.16 本田拓也 鹿島ヘ移籍?
FW
No.18 ヨンセン 帰国
No.20 長沢駿  熊本へレンタル移籍
No.23 岡崎慎司 シュツッガルトへ移籍
No.24 永畑祐樹 北九州へ移籍
  キム・ドンソプ 光州へ移籍
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 17:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

清水エスパルス、天皇杯頂点に向けて・・・・・あと来季は・・・・


 2010Jリーグが終了し、
清水エスパルスは、最終順位6位に終わりました。
ナビスコカップも準決勝で敗退、
残るは、天皇杯のみです。

 クリスマスに開催された天皇杯準々決勝、
長谷川健太監督が率いるエスパルス6シーズンの
最後のホームでの試合、
リーグ戦の最終戦は、3失点の敗退で
順位を落とす結果になってしまっただけに
今回は、勝ってホームのサポータに
答えて欲しいと思っていました。
 リーグ戦の最終戦と同様に、メインスタジアムで
観戦して、健太エスパルスを、ホームで
見とどけることができました。

 試合内容は、リーグ戦の時よりも良かったものの
点を取れないという状況が続くという、正直いって
あまり良くない展開でした。

       山本海人
 市川  岩下  ボスナー  太田
       本田
    小野    兵働
  岡崎         藤本
      ヨンセン

交代:
 小野→大前→木島
 藤本→山本真

結局、スコアレスドローで、延長戦へ
そして、延長の後半に、悪夢が訪れます、
見事に、攻め込まれて、きれいなシュートを
決められてしまったのです。
正直いって、これはまたもやダメなのかという
想いが脳裏を横切りましたが、
そのすぐあとに、コーナーキックをボスナーが
押し込んで同点、また希望を運んでくれたと
いった感じです。
しかし、試合は、そのまま終了、延長の末に
1−1のPK戦へ。
兵働、岩下、市川、ヨンセン、岡崎と5人全員が
きっちり決め、山本海人が2人目をセーブして
5−4でPK戦に勝利、準決勝へと駒を進めることが
出来ました。
インタビューには、岡崎と海人が答えてくれました。
試合後には、山形サポータとエールの交換があり、
スポーツマンシップのあるサポータの交流が、
スタジアムに暖かい風を運んでくれた気がします。

次の準決勝は、第二のホームスタジアムであるエコパに
3連覇を狙うガンバ大阪を迎えます、
リーグ戦の最終戦でのホームの屈辱を晴らして、
元旦の国立へ駒を進めて欲しいと思います。

試合終了後には、
今季で退団が決まっているエスパルス生え抜きの2人
共にエスパルスで300試合をこえる活躍をしてくれた
市川と伊東に、新しく社長に就任した竹内康人氏から
エスパルス栄誉賞が渡されました。
公的場では話し下手のテルは、テルらしい挨拶でしたし
イチも、長谷川健太2010激励会での挨拶同様に、
しっかりとした挨拶をしてくれました。
思い返せば、イチは、ジュニアユース時代から
注目してきた選手であり、テルも新人からみてきた選手、
2人の歩みを振り返るのは、エスパルスの歴史を振り返る
ようなものだとも言えるでしょう。
甲府にいっても、きっと模範となるような選手として
チームを支えていくことでしょう。

そうそう、アウスタ日本平に、日本代表のザック監督が
観戦にきていたようです。
清水からは、岡崎、藤本、本田の3人がアジア杯代表に
選出されています。エスパルスの選手として最後の舞台に
なるアジア杯での活躍期待してますが、
その前に天皇杯で、大活躍して、栄冠を手中にして
欲しいと思います。

天皇杯、残り2試合あるので、
あまり、触れたくはないものの
やはりサポータのなかでは、話題が出てしまうのが
来季のエスパルスの布陣がどうなるのということですね。

まず、フロントも、社長が交代しました。

株式会社エスパルス
・名誉会長 鈴木与平(69)[鈴与社長]
・会長   早川巌(67)
・社長   竹内康人(51)
とはいっても、営業面で支えるのとは別に
クラブの強化を決めるのは、来年も代わらずに
 GM・強化育成本部長 望月達也
 強化部スカウト 興津大三、山崎光太郎、他
といった地元出身のプロ経験者の皆さんです。

スタッフは、長谷川健太の退任にともなって
ほぼ総入れ替えになります。

監督:アフシン・クォトビ(イラン代表監督) Afshin Ghotbi
コーチ:木山隆之(水戸監督)
GKコーチ:真田雅則(千葉GKコーチ)
フィジカルコーチ:石栗健(札幌コーチ)
分析担当コーチ:北原次郎(磐田強化担当)、栗山友文(清水)

そして、選手ですが、
天皇杯の先発の半分がいなくなりそうです。
J1のベストメンバールール違反になる規模ですね。
現状は、以下の通りのようですが、外人枠が余ってます。
韓国代表から、新監督がひとり中盤の選手を
連れてきたいとの話しもありますね。

○GK
No. 1 山本海人
No.21 西部洋平 自由契約
No.29 碓井健平
No.31 武田洋平
New 櫛引政敏
 西部選手の自由契約が決まっているということで、
 契約更新の年である、山本海人くんが契約更新して
 正GKになるのかなといったところでしょうか。
 武田洋平くんも契約更新するかな。
 契約期間中の碓井健くんと
 新入団内定の青森山田高校の櫛引政敏くんとで、
 4人体制になる感じですね。
 櫛引政敏くんは、高校選手権での活躍に注目ですね。

○DF
No.2 児玉新
No.3 青山直晃 横浜Mヘ完全移籍
No.4 太田宏介
No.5 岩下敬輔
No.14 高木純平 札幌ヘレンタル移籍
No.25 市川大祐 甲府へ完全移籍
No.26 平岡康裕
No.27 廣井友信 熊本ヘレンタル移籍
No.32 鍋田亜人夢
No.33 ボスナー
New 岡根直哉
 New 村松大輔 湘南より完全移籍
 契約切れるのは、児玉、青山、市川の3人です。
 市川くん、青山くんは移籍。
 札幌にレンタル中であった高木くんもそのまま。
 廣井くんが、J2熊本にレンタル移籍が決定、
 あとは、太田、岩下、平岡、鍋田、ボスナー。
 新入団は早稲田大の岡根直哉くん。

○MF
No.6 杉山浩太
No.7 伊東輝悦 甲府へ完全移籍。
No.8 枝村匠馬
No.10 藤本淳吾 名古屋ヘ移籍?
No.13 兵働昭弘 柏へ移籍?
No.16 本田拓也 鹿島ヘ移籍?
No.17 山本真希
No.28 竹内涼
No.30 小野伸二
New 橘章斗
New 柴原誠
New 高木俊幸 東京Vより完全移籍
 契約切れるのは、伊東、藤本、兵働、本田。
 テルは、更新しないことが決定済み。
 残り3人も移籍の模様。
 あとは、杉山、山本、竹内、小野。
 新入団の大阪産業大学の橘章斗くんと
 新入団のユースの柴原誠くん。
 東京Vから完全移籍加入の高木くん。

○FW
No.9 永井雄一郎
No.11 原一樹 
No.15 辻尾真二
No.18 ヨンセン 帰国
No.19 木島悠  
No.20 長沢駿  熊本へレンタル移籍
No.22 大前元紀
No.23 岡崎慎司 シュツッガルトへ移籍
No.24 永畑祐樹 北九州へ移籍
No.36 伊藤翔
キム・ドンソプ 光州へ移籍
New 高原直泰 水原より移籍
 契約切れるのは、原、辻尾、大前、永畑、岡崎。
 移籍が決まったのは永畑くんとキム・ドンソプ。
 退団との話は、ヨンセン。
 J2熊本へレンタル移籍が決定したのが、長沢くん。
 ドイツ行きが岡崎くん。
 あとは、永井、木島、伊藤。
 高原の移籍加入が決定。

登録選手数を、30人未満にするという話でありましたが、
あとは、どんな選手がやってくるのか、
最終的なところは、天皇杯決勝のあとにはっきりする
ことでしょう。
また、アジアカップでは、イラン代表にも注目と
いったところでしょうか。

今季で最後の選手には、ぜひとも天皇杯で有終の美を
飾って欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする